平成23年  介護支援分野①

問題1 高齢者を介護する家族の状況について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 平成19年国民生活基礎調査によれば,主な介護者は,同居の子の配偶者が最も多い。
2 平成19年国民生活基礎調査によれば,要介護3以上の者と同居している主な介護者の介護時間は,「ほとんど終日」が最も多い。
3 平成13年連合総合生活開発研究所「介護サービス実態調査」によれば,在宅介護を行っている家族の悩みで最も多いのは,「介護者の肉体的負担が大きい」である。
4 平成19年国民生活基礎調査によれば,同居している主な介護者の約7割女性である,特に中高年者が半数を超えている。
5 平成16年国民生活基礎調査によれば,要支援者のいる世帯は,単独世帯が最も多い。

 

 

解答2・4・5

☆☆解説☆☆

 

問題2 介護保険に関する次の記述のうち正しいものはどれか。3つ選べ。

1 養護老人ホームは,住所地特例対象施設に含まれる。
2 住所地特例対象施設に入所し,住所を変更した被保険者は,当該施設が所在する市町村に住所地特例適用届を提出する。
3 地域密着型介護老人福祉施設は,平成17年の法改正により住所地特例対象施設から除外された。
4 第2号被保険者は,要介護・要支援認定を申請していなくても,被保険者証の交付を求めることができる。
5 日本に住所を有しない海外長期滞在者は,日本国籍があれば被保険者証の交付を求めることができる。

 

 

解答1・3・4

☆☆解説☆☆

 


問題3 保険給付の内容について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 法人格のない住民参加型非営利組織の事業者の場合も,基準該当居宅サービスとして特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。
2 被保険者が,緊急その他やむを得ない理由により,被保険者証を提示しないでサービスを受けても,特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。
3 介護保険施設入居者の理美容代は,保険給付の対象となる。
4 特定施設入居者生活介護サービスのおむつ代は,保険給付の対象となる。
5 施設介護サービス費に栄養管理は含まれない。

 

 

解答1・2

☆☆解説☆☆

 

問題4 介護保険制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 医療保険者は,第2号被保険者の保険料を社会保険診療支払基金に納付しなければならない。
2 年金保険者は,第1号被保険者の保険料を国民健康保険団体連合会に納入しなければならない。
3 厚生労働大臣は,介護報酬の算定基準の設定について,介護給付費審査委員会の意見を聴かなければならない。
4 都道府県は,居宅介護サービス費等区分支給限度基準額の上乗せについて定めることができる。
5 市町村は,条例により一定の場合に,第1号被保険者のほか,その世帯に属する者に対しても過料を科す規定を設けることができる。

 

 

解答1・5

☆☆解説☆☆

 


問題5 介護保険法において市町村が条例により規定することとされているものはどれか。3つ選べ。

1 介護認定委員会の委員の定数
2 居宅介護サービス費等種類支給限度基準額
3 保険料の徴収猶予
4 第三者行為求償事務
5 第2号被保険者に対する保険料率

 

 

解答1・2・3

☆☆解説☆☆

 

問題6 介護保険の審査請求の仕組みについて正しいものはどれか。3つ選べ。

1 保険給付に関する処分又は保険料その他介護保険法の徴収金に関する処分は,審査請求の対象となる。
2 要介護認定又は要支援認定に関する処分は,審査請求の対象となる。
3 介護保険審査会は,都道府県知事の指揮監督の下で裁決を行う。
4 介護保険審査会の専門調査員は,介護支援専門員のうちから都道府県知事が任命する。
5 介護保険審査会に合議体を設置する。

 

 

解答1・2・5

☆☆解説☆☆

 


問題7 介護サービス情報の公表制度について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 介護サービス事業者のうち,指定地域密着型サービス事業者は,介護サービス情報を市町村長に報告しなければならない。
2 都道府県知事及び市町村長は,介護サービス事業者が介護サービス情報を報告しなかった場合,期間を定めて,報告することを命ずることができる。
3 都道府県知事は,介護サービス情報の調査について,調査事務を市町村ごとに指定する指定調査機関に行わせることができる。
4 指定調査機関の調査員は,調査員養成研修の謀程を修了し,都道府県知事が作成する調査員名簿に登録される必要がある。
5 介護サービス情報の内容には,認知症の利用者,入所者又は入院患者に対する介護サービスの質の確保のための取組の状況が含まれる。

 

 

解答4・5

☆☆解説☆☆

 

問題8 国民健康保険団体連合会の行う介護保険関係業務について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 市町村から委託を受けて行う居宅介護サービス費等の請求に関する審査及び支払
2 市町村に対する地域支援事業支援交付金の交付
3 指定居宅サービス等の質の向上に関する調査
4 指定居宅サービス事業者に対する勧告
5 指定介護療養型医療施設の運営

 

 

解答1・3・5

☆☆解説☆☆

 

関連ページ

  • 平成23年  介護支援分野①
  • 平成23年  介護支援分野②
  • 平成23年  介護支援分野③
  • 平成23年  保健医療サービス分野①
  • 平成23年  保健医療サービス分野②
  • 平成23年  保健医療サービス分野③
  • 平成23年  福祉サービス分野①
  • 平成23年  福祉サービス分野②
  • 過去問題特集 目次



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ