平成27年 介護支援分野 問題1~5

第18回介護支援専門員実務研修受講試験 ケアマネ試験 平成27年 過去問題

◆お知らせ◆ 注目情報!

2017ケアマネ試験日最新情報

速報 第20回介護支援専門員実務研修受講試験の実施について【3月10日掲載】

第20回ケアマネ試験日は平成29年10月8日(日曜日)です。

ケアマネ試験申込み時期は、4月以降に正式発表されます。

第19回ケアマネ試験解答速報はコチラから

 

ケアマネさんの給与・所得・求人状況は?
試験問題解説
支援分野総評

[問題1]
介護保険法に定める保健福祉事業として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 指定居宅介護支援の事業
2 介護保険施設の運営事業
3 日常生活自立支援事業
4 指定地域相談支援事業
5 要介護被保険者を現に介護する者の支援のために必要な事業

解説・答え
(答えのみを確認したい場合は、このページの最下部に表記)


[問題2]
介護保険法における介護支援専門員の義務として正しいものはどれか。2つ選べ。

1 資質向上努力義務
2 サービス事業者指導義務
3 基準遵守義務
4 要介護度改善義務
5 保険者協力義務

解説・答え
(答えのみを確認したい場合は、このページの最下部に表記)


[問題3]
指定介護老人福祉施設について正しいものはどれか。3つ選べ。

1 入所定員は、30人以上である。
2 特別養護老人ホームの開設者でなければ、指定を受けることができない。
3 都道府県知事が指定する。
4 市町村は、設置できない。
5 地方独立行政法人は、設置できない。

解説・答え
(答えのみを確認したい場合は、このページの最下部に表記)


[問題4]
一般介護予防事業の種類として正しいものはどれか。3つ選べ。

1 介護予防住宅環境整備事業
2 介護予防普及啓発事業
3 家族介護支援事業
4 介護予防把握事業
5 地域リハビリテーション活動支援事業

解説・答え
(答えのみを確認したい場合は、このページの最下部に表記)


[問題5]
介護予防・日常生活支援総合事業について正しいものはどれか。2つ選べ。

1介護給付等適正化事業を含む。
2包括的支援事業の一つである。
3地域支援事業の一つである。
4要介護の第1号被保険者も対象である。
5第1号生活支援事業と第2号生活支援事業がある。

解説・答え
(答えのみを確認したい場合は、このページの最下部に表記)


book1ecbzns003green_022ケアマネ参考書 法改正を詳しく解説

【答え】問題1 125問題2 13問題3 123問題4 245問題5 34


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ