練習問題お届け! 2013年08月03日



01-green2

こんにちは

合格オンラインの井上です。

8月がスタートしました。
ここが頑張りどころです。

ケアマネ受験の学習は地味で地道で、ときに難解さに泣きたくなるけど・・・

皆さまには確実に実力がついてます。(井上が保証)

合格圏は目の前です。頑張ってまいりましょう!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、本日も練習問題をお届けいたします。

テーマは、保険財政です。
1問 1答で どうぞ!!!

(1)
市町村は介護保険に関する収入及び支出については特別会計を設けなければならない。

(2)
特別会計は保険事業勘定と介護サービス事業勘定に区分する。

(3)
特別会計の運営は、介護保険法や地方自治法等の諸規定に従って行なう。

(4)
第1号被保険者と、第2号被保険者の保険料負担の按分割合は、3年ごとに見直される。

(5)
調整交付金による財政格差の調整には災害時の保険料減免も含まれる。

(6)
介護保険事業に係る事務費は市町村の一般財源で賄われる。

(7)
第1号被保険者の保険料に係る特別徴収は年金保険者が行なう。

(8)
第2号被保険者の保険料は社会保険診療報酬支払基金から各市町村に介護給付費交付金として交付される。

(9)
第2号被保険者の保険料は医療保険者により徴収される。

(10)
所得段階別定額保険料の所得区分は原則6段階とされているが、市町村の条例でさらに細分化することもできる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いかがでしたか??

正答は全部○となります。

介護保険の財源は2つ。

保険料と租税(税金)ですね。
どちらも大切に使わねばなりません。

誰が誰から、どうやって集め、どんな仕組みにより使うのか・・・

また、1号と2号の相違。
ここもチェックポイントであります。

一連の流れをイメージしつつ、学習を。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ