No.231【ケアマネメルマガ】 2013年08月30日



01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

ここで、いきなり皆様に質問であります。

8月 30日の今日はなにの日 でしょう??

◆ヒントは語呂合わせ◆

そして、本日の裏テーマそれも語呂合わせです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

皆さまが御仕事シーンで各種計画を立てるように、介護保険でも同じように事業計画が作成されます。

そうですね。

市町村が作るのが

市町村介護保険事業計画

都道府県がつくるのは後方支援するための

都道府県介護保険事業

支援計画となります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そして。
本試験で。
しょっちゅう出てくる!

●●●と一体のもの

◆◆◆と調和が保たれた

   もの

2つのお約束が、それぞれの事業計画にはあるのですね。

市町村介護保険事業計画の作成においては、

市町村老人福祉計画と一体のものであること

市町村地域福祉計画と調和の保たれたものであること

都道府県介護保険事業支援計画においては

都道府県老人福祉計画と一体のものであること

都道府県地域福祉計画および、高齢者居住安全確保計画等と調和の保たれたものであること

ってことは・・・

市町村は、
【老人と一体で】
【地域と調和を保つ】。

こんな語呂合わせで覚えてしまえそうですよね。

都道府県も御自身で語呂合わせしちゃえば楽勝です。

ハッピー・サンシャイン(8月 30日)の今日のうちに、頑張って事業計画の制覇を!!

それでは、良い週末をおすごしください。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ