No.247【ケアマネメルマガ】 2013年09月28日



01-green2

こんばんは
合格オンラインの井上です。

思わず深呼吸したくなる気持ち良い青空が広がる週末ですね。

柿・梨・ぶどう・・・
旬の果物でエネルギーをチャージしたら、元気一杯ラストスパート・14日!!
といきましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

では、駆け足で恐縮ですが本日は、短期入所療養介護の学習を すこしだけ。

老健、介護療養型医療施設、老人性認知症疾患療養病棟診療所など、さまざまな場所で、このサービスは提供されます。

医療度高めショートですが介護者の負担軽減のための利用も可能です。

【レスパイト・ケア】

すなわち、介護者の心身の休息を提供する役割ももつのですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

さて、このサービスをプランに位置づけるには??

そうです。
主治医の指示が必要です。

さらに、お約束が1つ!!

利用日数が、要介護認定有効期間のおおむね半数を超・え・な・い・ようにしなければなりません。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、お別れの前に1問!

(もんだい)

介護予防短期入所療養介護は施設サービスであるので要支援者は利用できない。(14回 問題28より)

皆さま!
腰に手をあてて、×にしていただけたでしょうか??

立派な予防給付の1つであり要支援1及び2の人の利用OKですよね。

第1号、第2号の区別はないことにも御注意を!!

次回は、短期入所療養介護の【加算関連】についてお届けいたします。

それでは、また明晩。

辰吉丈一郎名言集より

◆大事なのは自分

世間の感覚からすれば「辰吉はアホやで」ということになるのだろう。

アホでけっこう、上等だ。

同じアホでも上には上がいて、その道もなかなか厳しいのだから、だったら極めてみせる。

後ろを見て生きるも一生、前を見て生きるも一生。

どちらを選ぶか、それは自分の考え方と行動ひとつだ。

夢や目標がどれだけ人の人生を豊かにしてくれるか、ボクは貴重な体験を通してつくづく思うのだ。

自分の人生、色を塗るのは、自分だけですからね。

自分に惚れる。

自分を信じる。

それしかないですわ。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ