お昼休み用練習問題です! 2013年10月03日



01-green2

お昼休み用練習問題です!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは
合格オンラインの井上です。

新内閣においても話題沸騰なのが【社会保障】。

ケアマネ試験においてもほぼ毎年・社会保険に関する出題がみられます。

去年でたからとスルーせず今年もでるかもとしっかり学習・きっちり得点源に!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

では、練習問題をどうぞ。
テーマは・社会保険です。

(1)
社会保障に属する中心的な制度として、大きくは社会保険・公的扶助・社会福祉の3つがある。

(2)
社会扶助の主たる財源は租税(公費)である。

(3)
社会扶助方式は租税方式、公費負担方式とも呼ばれる

(4)
介護保険では法定受領方式により、金銭給付を現物給付化している。

(5)
介護保険は要介護状態又は要支援状態を保険事故とする。

(6)
介護保険は市町村を保険者とする地域保険である。

(7)
保険給付の支給要件や、支給額は原則、加入期間に無関係であることから介護保険は短期保険ということができる。

(8)
労働者災害補償保険法及び労働基準法、船員保険法は介護保険に優先する。

(9)
国家公務員災害補償法及び戦傷病者特別援護法は介護保険に優先する。

(10)
介護保険の給付は生活保護に優先する。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いかがでしたか??

全問、○になります。

同じサービスが2つ以上の制度から利用できる場合、

どちらを先に使うかが制度間・法律間で決まっています。

どちらが優先??ってこのことをたずねているのですね。

ここ。
かならず得点できるまで学習して損はありません。

井上推しの単元!です。

■リアルな合格の
イメージトレーニングを

http://goukaku-on-line.sakura.ne.jp/wp3/archives/7029



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ