No.352【ケアマネメルマガ】 2014年10月04日(夜スぺ)


01-green2

【夜スペシャル】

こんばんは、
合格オンラインの井上です

お疲れ様です。

さて、それでは早速ですが問題を5問お届けします。

問題1
介護保険では法定代理受領方式により、金銭給付を現物給付化している。

■問題1○ぷち解説
法定代理受領方式とは、保険給付を現物給付化するために法律で決められている保険給付の方式のことをいいます。

保険者である市町村は国保連に委託して、介護サービスを提供している事業者に対して、保険給付の対象となるサービスにかかった費用を支払います。

法定代理受領方式により、サービスを提供する事業者は、被保険者である利用者に代わって市町村から介護報酬を受領することになります。

問題2
介護保険は要介護状態又は要支援状態を保険事故とする。

■問題2○ぷち解説

あくまで介護保険の事故は、要介護状態又は要支援状態となることを保険事故といいます。

保険にはいろいろなものがあります。
例え一般民間会社の火災保険この場合の保険事故は火災が発生した場合です。

自動車保険の場合は、交通事故などが発生した場合保険事故となります。

保険事故とは、保険会社が保険金を支払う要件となる事故のことや介護保険の保険者が給付をおこなう要件となる事故のことをいいます。

事故といっても、保険の種類によって内容が違うことを理解しておきましょう。

問題3
介護保険は市町村を保険者とする地域保険である。

■問題3○ぷち解説
職域保険と地域保険の違いを理解しておきましょう。

【地域保険】
自営業者・農林水産業者
・無職者など、職域保険に加入していない人を対象とする社会保険。国民健康保険・国民年金がこれにあたります。

【職域保険】
就業形態により、被用者保険と自営業者保険とに分けられます。

問題4
保険給付の支給要件や、支給額は原則、加入期間に無関係であることから介護保険は短期保険ということができる。

■問題4○ぷち解説

短期保険↓

健康保険や介護保険

長期保険↓

厚生年金、共済年金

問題5
労働者災害補償保険法及び労働基準法、船員保険法は介護保険に優先する。

■問題5○ぷち解説

問題5の解説は過去問題を見比べてみましょう。

18年の問題6がヒントです。下記が18年問題6のサイトアドレスになります。

ここはかなり大切です。

http://goukakuonline.com/wordpress/9shien1/


■■今日の名言格言

★すごく単純だけど、どんな仕事でも一生懸命働いてみて、しんどいと思ってももう一押し頑張って、もう一歩ズカッと踏み込んで、もう駄目だと思ってももう一歩だけやってみる。
そんなことを毎日繰り返していると、工夫が生まれるし面白くもなってくる。
そうなればめっけもんだから、どんどん視野も広がって色々見えてくる。
大変になるけど踏ん張ってみるとパッと前が開けるんだ。

by 黒澤明

★今日はこのまま撮影をサボりたいな、やる気が起こらないなんてことはよくあることだよ。
人間はロボットじゃないんだから、疲れれば休みたくなるんだ。
そういう時は潔く休めばいい。
怠けたい気持ちが湧き上がったら、無理強いしてもいい仕事は出来ないよ。
どういう気分になればやる気になるのか、人それぞれつぼがあるからね、自分で自分のこと、うまいことその気にさせる技を持つことさ。
by 黒澤明

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ