No.354【ケアマネメルマガ】 2014年10月06日 (夜スペ)


01-green2

【夜スペシャル】

こんばんは、 合格オンラインの井上です

お疲れ様です。

本試験でなかなか点数が 取れない分野があります。 毎年模擬試験を採点して いて、毎年必ず分野別 平均点がかなり低い分野 があります。

そこは、ズバリ 地域支援事業です。

この地域支援事業が しっかり学習できている 受験生はかなりの高得点 で毎年合格しています。

本日は、地域支援事業 についてお届けいたします。

■地域支援事業の 事業内容は 大きく分けると 4つあります。

4つを言い当てて下さい。 ↓

(1)

(2)

(3)

(4)

■答え

(1)介護予防事業

(2)包括的支援事業

(3)介護予防・日常生活支援総合事業(平成24年度創設)※導入は任意

(4)任意事業

まず、上記の整理ができていることが重要です。

大きな枝を理解していないと葉の部分で混乱します。

では、 ★(1)介護予防事業の内訳は? 言い当ててみて下さい。

ヒント大きく分けて2つです。

(1)-1 二次予防事業(二次予防事業の対象者に対する事業)

(1)-2

一次予防事業(全ての第1号被保険者を対象とする事業)

上記の中身が非常に細かい内容なので、細かく学習すると かなり難易度の高い問題となります。

上記の 二次予防事業と一次予防事業の内訳は下記になります。

(1)-1  介護予防事業 二次予防事業(二次予防事業の対象者に対する事業) ・ 二次予防事業の対象者把握事業 ・ 通所型介護予防事業 ・ 訪問型介護予防事業 ・ 二次予防事業評価事業

(1)-2 一次予防事業(全ての第1号被保険者を対象とする事業) ・ 介護予防普及啓発事業 ・ 地域介護予防活動支援事業 ※ボランティア等の人材育成、地域活動組織の育成・支援 等 ・ 一次予防事業評価事業

以下同じ要領で整理をしていくと

★(2)包括的支援事業の内訳は?

★(3)介護予防・日常生活支援総合事業(平成24年度創設)※導入は任意・内訳は?

★(4)任意事業の内訳は?

きちんと整理できているか確認しましょう。

下記にまとめておきました。

(2)包括的支援事業

(3)介護予防・日常生活支援総合事業(平成24年度創設)※導入は任意

(4)任意事業

★(2)包括的支援事業 ア 介護予防ケアマネジメント業務 イ 総合相談支援業務 ※地域の高齢者の実態把握、生活支援サービスとの調整 等 ウ 権利擁護業務(虐待の防止、虐待の早期発見等) エ 包括的・継続的マネジメント支援業務 ※支援困難事例に関するケアマネジャーへの助言、 地域のケアマネジャーのネットワークづくり 等

★(3)介護予防・日常生活支援総合事業(平成24年度創設)※導入は任意 ア 要支援者及び二次予防事業対象者に係る事業 ・予防サービス事業(通所型、訪問型等) ・生活支援サービス事業(配食、見守り等) ・ケアマネジメント事業 ・二次予防事業対象者の把握事業 ・評価事業 イ 一次予防事業

★(4)任意事業 介護給付等費用適正化事業、家族介護支援事業、配食・見守り等

体系的に図式化してノートにまとめておくと便利です。


では練習問題です。

問題1 基本チェックリストは、地域支援事業の何事業で使いますか?

問題2 高齢者の権利擁護は、地域支援事業の何事業に含まれていますか?

問題3 介護給付等費用適正化事業は、地域支援事業の何事業に含まれていますか?

問題4 介護予防・日常生活支援総合事業は、いつから必須事業となりますか?

問題5 介護予防・日常生活支援総合事業は、どんな事業ですか?

■■■解答 問題1 介護予防事業の中の 二次予防事業(二次予防事業の対象者に対する事業) の二次予防事業の対象者把握事業

問題2 包括的支援事業

問題3 任意事業

問題4 平成29年4月から介護予防・日常生活支援総合事業全ての保険者で実施となります。 27年度28年度だけが市町村の判断で実施します。任意で実施するという意味です。

問題5 3)介護予防・日常生活支援総合事業(平成24年度創設)※導入は任意 ア 要支援者及び二次予防事業対象者に係る事業 ・予防サービス事業(通所型、訪問型等) ・生活支援サービス事業(配食、見守り等) ・ケアマネジメント事業 ・二次予防事業対象者の把握事業 ・評価事業 イ 一次予防事業

■本日の名言・格言 【3回くらい読んで味わってください】

・人生は一冊の書物に似ている。

馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、賢い人間はそれを念入りに読む。

なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから。

by ジャン・パウル (ドイツの小説家 / 1763~1825)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ