No.355【ケアマネメルマガ】 2014年10月07日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です

旭川では早くも『初霜』。

台風19号もちゃっかり?
控えているとのニュース
です。

万が一、億が一に備えて
本試験の日の雨対策は
どうぞ御早めに御準備を。

16回からさかのぼって7年連続出題されている!

【介護保険事業計画】

市町村、都道府県ともこの計画を策定するよう介護保険法に定められているのですね。

さて、都道府県が策定の都道府県介護保険事業支援計画においては、以下のような事項が規定されています。


★★★★★★★★★★★★
(1)定めるべき事項
★★★★★★★★★★★★


当該都道府県が定める区域ごとに各年度の介護専用型特定施設入居者生活介護、地域密着型特定施設入居者生活介護、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護にかかる必要利用定員総数


介護保険施設の種類ごとの必要入所定員総数、その他の介護給付等対象サービスの量の見込み

★★★★★★★★★★★★
(2)定めるよう努める  事項
★★★★★★★★★★★★


介護保険施設等における生活環境改善を図るための事業に関する事項


介護サービス情報の公表に関する事項


介護支援専門員等の確保又は資質向上に資する事業に関する事項


介護保険施設相互間の連携の確保に関する事業その他の介護給付等対象サービスの円滑な提供を図るための事業に関する事項

よおく読むと、なんだか都道府県の責務とリンクしてますね。

事業計画で貴重な1点をGETとまいりましょう!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ