No.368【ケアマネメルマガ】 2014年10月17日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

皆さまに、井上やーな奴!とお叱りを受ける覚悟でお尋ねします。

10月 26日の本試験。

支援分野の【問題12】を解き始めた時刻はさて何時・何分頃でしょうか?

これって。すっごく。大切です。

時間をはかり問題を解くこの練習にぴったりなのが【模擬試験】なんですね。

もしもまだ1回もトライなさっておられない方には絶対おすすめしたい井上であります。

もお、受けちゃったかたは過去問題、練習問題を時間をはかり再度解いてみてくださいね。

得点力アップ間違いなし!
であります。


では、すこしだけ学習を。

介護保険制度誕生と共に一躍名をはせたのが!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

居宅介護支援事業者ですね

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

超簡単に御説明するならばケアプラン作成が本職の専門軍団ということに。

ケアプランはアセスメントから始まり原案作成、サービス担当者会議開催、本案決定と交付そして、モニタリングと継続支援が続きます。

1ヶ月ごとの報酬請求やその他もろもろ多くの事務も責務となります。

プラン作成も合わせれば16回、15回とも3問登場していますので、今年も少なくとも2問は出題が予想されます。

支援事業者に勤務しても即戦力だぜ!!なくらいどうぞ頑張って学習を!!

では、お別れの前に1問。
○か、×かでお答えを。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(もんだい)

償還払いとなる利用者には指定居宅介護支援提供証明書を交付する。
(15回 問題17より)

正解は、○ですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

人員基準・運営基準そして報酬における加算などなどどうぞ最終チェックを!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ