宮城県 研修日程

基礎研修,専門研修課程Ⅰ,専門研修課程Ⅱ,主任研修,主任更新研修,実務経験者の更新研修,実務未経験者の更新研修,再研修,実務研修

専門研修〔専門研修課程1〕 【今年度の申込は終了しました】

専門研修〔専門研修課程2〕 【今年度の申込は終了しました】

更新研修(実務経験者対象) 【今年度の申込は終了しました】
・対象者は,介護支援専門員証の有効期間中に,介護支援専門員としての実務に従事している方又は従事していた経験を有する方(以下「実務経験者」という。)であって,介護支援専門員証の有効期間がおおむね1年未満に満了する方です。

・実務経験者として初めて介護支援専門員証の更新をしようとする方は,専門研修課程1及び専門研修課程2と同内容の研修であり,合計88時間となります。

・実務経験者として介護支援専門員証の更新をすることが2回目以降の方は,専門研修課程2と同内容の研修であり合計32時間以上となります。


更新研修(実務未経験者対象) 【今年度の申込は終了しました】
・対象者は,介護支援専門員証の交付を受けてから,その有効期間が満了するまでに介護支援専門員として実務に従事した経験を有しない方であって,介護支援専門員証の有効期間がおおむね1年以内に満了する方です。

再研修
介護支援専門員の登録を受けた方のうち,次のいずれかに該当する方が対象となる研修です。

 ・介護支援専門員証の交付日から5年間を経過した方
 ・更新を行わなかった方で,再度介護支援専門員証の交付を受けようとする方
 ・介護支援専門員実務研修修了後,登録のみを行い5年を経過した方で,新たに実務に従事するため証の交付を受けようとする方

※実務研修修了後,相当の期間を経過した方についても本研修の対象者となります。

※詳細は8月に掲載予定です。

カリキュラム(再研修) [PDFファイル/238KB]

●日程:10月から11月頃予定(前期3日間,後期3日 計6日間)

研修内容については,宮城県社会福祉協議会(022-216-5382)にお問い合わせください。


主任介護支援専門員研修
カリキュラム(主任介護支援専門員研修)

●日程:10月から11月頃予定(12日間の予定ですが,講師の都合等により日数を変更することがあります。)

※詳細は8月頃に掲載予定です。

主任介護支援専門員更新研修 【今年度の申込は終了しました】

※平成28年度から主任介護支援専門員に更新制度が導入され(有効期間は5年間),新たに主任介護支援専門員研修が創設されました。
主任介護支援専門員更新研修について
対象者は,下記実施要領に示す受講要件に該当し,主任介護支援専門員の有効機関が概ね2年以内に満了する方です。
※平成28年度は,平成18年度から平成23年度までの間に主任介護支援専門員研修を修了した方を対象とします。
実施要領
カリキュラム(主任介護支援専門員更新研修)
●日程:5月から6月(計12日間)

■主任介護支援専門員更新研修の更新パターンについて
  介護支援専門員証の有効期間と主任介護支援専門員研修を修了した年度によって,研修受講のパターンが異なります。
  詳細はこちらを御確認ください。(主任介護支援専門員更新パターン1~5

当研修へのお申し込みは「宮城県ケアマネジャー協会」のホームページでご確認ください。
※電話でのお問い合わせは,月~木曜日(10時~17時)にお願いします。【022-716-0716】


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ