つぶやき(2014_No.11)


2014つぶやき
2014年 No.3以前と2013年以前のつぶやき
No.4No.5
No.6No.7No.8No.9No.10
No.11No.12No.13No.14No.15
No.16No.17No.18No.19No.20
No.21No.22No.23No.24No.25
No.26No.27No.28No.29No.30
No.31No.32No.33No.34No.35
No.36No.37No.38No.39No.40
No.41No.42No.43No.44No.45

★☆No.391長い長い戦いがやっと終わった~、今はただその思いでいっぱいです。
今回で3回目の受験でした。
去年は医療分野が1点足りず悔しい思いをし、来年からの免除科目なしの受験とで、気持ちだけが焦った受験でした。
試験1週間前には風邪を引いてしまい、体調も最悪の状態でしたがなんとか乗りきりました…
あとは発表をドキドキしながら待ちます!
★☆No.392井上さん始めスタッフの皆様お疲れ様です。毎日のメルマガ本当に心強かったです_(._.)_

本当は来年度の受験の筈だったんです、私。
ところが、今年はなぜか試験の施行が例年より一週遅かったせいでギリギリで五年の年季がたりてしまい、なんと上司からいきなり受験命令が発せられて正直かなり焦りました。

今はただ…五ヶ月のやっつけ勉強がやっと終わった~という脱力感に支配されてます。

自己採点は支援18点、保健16点でぎりぎりボーダーってところなんでしょうか?
試験内容としてはなんかぼんやりしていてパッとしない感じだったのと、かなりヤリ混んで手ぐすねをひいていた地域支援事業の設問が一つもなくて、思いきり肩すかし喰った思いがあります。

私は家に帰って気が抜けると全然勉強ができない性質なので、勉強は通勤時の車中に賭けました。

往復車中の一時間だったり、疲れてうっかり居眠りした時に駅のコーヒースタンドや帰宅途中のファミレスへ一時間ほど遠回りしたり、とにかく家に着くまでにカタをつける事にこだわりました

勉強の仕方は月並みですが、模擬試験や想定問題集を五冊ほど決めてひたすら反復の回遊魚方式でした。

バランスとしては夏までに介護支援をがっつりやって苦手意識をなくしたら、もう八月くらいからは公開模試で点の取れなかった保健医療に思いきりシフト変えをしました。

私の職場ではこのケアマネ試験に対する扱いが皆揃って後ろ向きというか、受験者同士も情報交換や励ましが皆無な状況だったので、毎日のメルマガに本当励まされました。本当にありがとうございます。
★☆No.393心の準備は一年前からしていた。
たい焼きの中身を覚えることから始まり、理解に苦しむ介護保険法と格闘。
自分なりに勉強を進め、なんとかやれる と確信していた。
机の前 壁は憶え書きぎっしり。
感心な位 的は得ていた、なのに、、、、。
分布状況等 等に戸惑ってしまった。
神様 お願い、合格しますように。
★☆No.394試験1日前が夜勤明けだったり、体調不良だったり、職場でのレポート提出に時間取られたりで、ろくな復習も出来ないまま、試験を迎えました。自己採点ではわざわざ書き直して間違っていたりでショックも倍増でした。
★☆No.395合格絵馬ありがとうございました^^スタッフの方、そして井上先生最後迄本当にありがとうございました。試験場にギリギリ着くと言うハプニングあり、道に迷い気が付けばガソリンのランプが‼試験も最初からかなり迷いギリギリ時間内に終わりました。解答合わせすると、直さなければ、かなりいい点数とれてたのが残念です‼特に支援の方が‼とても不安です。
★☆No.396支援は
地域支援関係が出るかと思ったら殆ど出ず、勉強していなかった凄く基本的なところ?が出た気がしました。

医療は
検査値や疾病についてが、少なかった印象です。
全体的に数字の問題が減っていたような印象でした。

困難やピンチは特にないですが、
来年から制度が大幅に変わることが、資格を取得したいという気持ちに大きく影響しました。
★☆No.397私は既にケアマネの資格取得している旦那と一緒に勉強を頑張って、一昨年受けた時より大分答えられた様な気がします。しかし、難しい問題もあり、合格基準点に届いているかとても心配してます
★☆No.398問20の必ずのひっかけに間違えました。
基礎問題、ひっかけ多い気がしました。
★☆No.399試験が終わってからの感想ですが、とにかく今は解放感でいっぱいです。
試験勉強を真剣に取り組んだので、終わった瞬間から世の中の景色が変わって見えたように思います。
仕事と勉強の両立は本当に大変でしたが、隙間時間も有効に使って努力した結果、正答率9割でした。
本当に頑張って良かったです。
★☆No.400今までのパターンが違う問題があり、パニックになってしまった~
医療基礎は合格ラインはどーなるんだろーまた、一点に泣きを見そう…だ。

★☆No.4019月1日より勉強を始めました。
1日平均1時間半から2時間と時間は少ないですが毎日行いました。過去問と模擬試験、それぞれ3回分ずつを繰り返し行いました。何度も行うと答えを覚えてしまいますが、なぜ正解なのか、なぜ不正解なのかを全て言えるようにしました。当日分からない問題もありましたが、手応えはありました。大事なのは勉強開始時期より、勉強時間より、どれだけ理解できるかなのかなと感じました。
★☆No.402生活相談員になって今年で5年。5年後はケアマネの資格を取るぞ!と初めから決めていました。勉強もすぐ始めました。
しかーし!まだ先だと思ったらなかなか本腰が入らず、週に1日やればいい方でダラダラと過ごしてしまった4年間。結局、本格的に勉強を始めたのは今年の1月からでした。

仕事が終わったらビールが飲みたいし、飲んだら勉強できない。。。というわけで、「朝、仕事に行く前に最低30分は必ず、どんなことがあっても勉強する」ことに決めました。
とりあえず、月ごとの目標を決めました。8月には全ての分野を終え、9月は仕上げとして過去問を徹底的にやり、10月は苦手な部分を復習しようと。

結果的に、その計画は1ヶ月ずれ込みましたが、なんとか達成できました。(不思議なことに、夏以降は勉強がなんか楽しくなりましたし)
もうそれだけで自分を褒めてあげたいです。結果が出れば最高ですけど。

唯一失敗は、試験会場までのバスの中で、テキストを見ていたら気持ち悪くなってしまったこと。慣れないことはするものじゃないなと思いました。

まあ、終わってホッとしています。
ダメだったらあと1年勉強しましょう。
★☆No.4033度目の挑戦でした。
支援17
医療16
ボーダーライン上です。
でも、精一杯頑張った結果です。
合格していてほしいですが、ダメならまた来年…頑張ります。
皆さん、お疲れ様でした。
★☆No.404免除なし、なんですが、医療総合福祉分野はたんなる合計点で見ていいのですか?
それとも、医療、総合、福祉、それぞれ70%越えてないと無理ですか?
★☆No.405試験お疲れ様でした。今年医療分野が難しかったと思うのですが、皆さんはどうでしたか?医療13点は、やはり不合格でしょうか?
★☆No.406とにかく不安です。合格点がとれているかどうか?発表まで落ち着きません
★☆No.407重箱の隅をつつくような、引っかけ問題が多すぎました。
残念です。
★☆No.408支援分野はかなり細かい所をついてきた問題が多く、その辺りまで対策してなかった為、問題を解くのにとても苦労しました。
医療も、加算の問題が難しかったです。

後、支援分野、保健医療共に、福祉分野の少し突っ込んだ問題も見られました。福祉分野免除で、深くは勉強してなかったので、大変でした。
★☆No.4094回目の挑戦!仕事と家事、娘の出産があり勉強出来なかった(-.-#)
読み間違えたリ、早とちりが多々ありますがくじけることなく頑張ってます!
★☆No.410意外と簡単だったと思いましたが、速報が出て丸付けをして問題を読むのを早とちりしての間違いが2問ありそれを確実に取っておけば、どの分野も70パーセントだったのにと後悔しました。

★☆No.411こんばんは。いつもお世話になります。
昨日、ケアマネ試験を初受験しました。
この一年、公私ともに超多忙で、体調もいまひとつ。なかなか手につかず。
今月は過ごしやすい気候で、何とか間に合うかと思っていましたが、何かと落ち着かず結局全てを理解するには及ばず。
当日、試験官の目の前の最前列で緊張し、時間はたっぷりあったはずなのに、見直すほど悩んでしまい、勿体無い所が沢山ありました。
結局、再チャレンジ組に…。
来年に向けて、隙間時間を有効に使って頑張ります。
終了後、初対面の受験者から声をかけられてから、お喋りに花が咲き、「来年またお会いしましょう」と笑顔で約束したのでした。
★☆No.412試練の試験となりました。
会場には30分前までには到着していたのですが、鞄を開けてぎょっとしました。

筆箱が入っていなかったのです。
前夜に鞄を替えた際に入れ忘れました。

最テーイ!信じられない、こんなことがあるんだ~と思いました。
幸い十分な時間があったので、近くのコンビニでも行ってくるかな~と思ったのですが・・・
職員の方に話したら、すぐに鉛筆2本と消しゴムを貸してくれました。
そうした不手際の際にちゃんと用意してあるところが・・・すご~く嬉しかったです。感謝でした。
おかげでメンタル的にも動揺することなく、試験に入れました。

しかし・・・更なる試練が・・・・
11時頃、前に座る受験者の携帯からマナーモード用の音声が鳴り出す始末。。
しばらく鳴っていましたが、そこで受験者が引っ張り出す訳にもいかず
試験官が気がつくまで20秒以上は鳴り続けていました。
その失態に、集中力が一旦途切れてしまいました。

その数分後・・・また更なる試練が・・・
隣に座る受験生(若い女性)の時計が懐中時計で、それはだめだと試験官から指摘を受けて、その受験生少し切れたのか、ふてくされたのか、回答用紙をすべて消しにかかっていたのでしょうね。
机が揺れるほど消しゴム使って消しまくっていました。
よっぽどこちらも文句を言いたかったのですが・・・

あと5~6問、鬼門の福祉分野の後半で・・・
この時点での感情の乱れはマイナスにしかならないと思い自身のやるべきことに集中~と問題用紙に向かいました。
それでも乱れていましたよ~

なんとかやり終えることが出来ましたが、最後に試験官に一言クレームをいいたかったです。
でも筆記用具を貸してもらっていたので・・・笑顔でお礼を言って帰りました。

支援16、医療総合福祉14と微妙なところでヒヤヒヤしています。
昨年、一昨年と医療総合福祉の1点で撃沈していましたから、今年はかなり集中して臨んでいたのですが、各分野あと1点づつは欲しかったです。

しかし、携帯鳴らした人に対してどのような処置をするのかは分かりませんが、かなり失礼な人だと思いました。
試験官には試験前の説明で「携帯は必ず電源を切るように!」としっかり念を押されていましたから、あれは完全なルール違反だと思いますね。そんな基本的なことを出来ない人が合格したらいけないでしょう。(もっとも筆記用具持ってくることも基本的なことですが・・・)

でも隣の受験生、切れるのは如何かな~と思いましたが、懐中時計がいけないとは思いませんでした。
目覚まし時計なんぞ持ってきているのならいけませんが、特別な形をしている訳でもないし問題ないでしょう。
もしそういうことであれば、事前にチェックして欲しかったですよ。
勝負どころの試験後半に横でゴチャゴチャ話されて、挙げ句の果てに切れて机を揺らされて・・・
1点を競う試験では、受験生の中にはかなり神経質になっている人がいることを知ってほしかったですよ。

それでも、とりあえず一応圏内キープしたのかな~?って思っています。

家宝は寝て待て!ですね。もう寝ま~す。
おやすみなさ~い。。
★☆No.413今回初めての受験でした。
6月から勉強を始めましたが、なかなかスムーズに進まず、おまけに仕事がとても忙しかったりということもあり(障害者施設)、試験前日に有給をもらって総復習に取り組み、結局 一睡もしないまま試験に臨みました。
今は燃え尽きてます‥
★☆No.414業務、又は業務外の勉強会、はたまた、介護プロフェッサー制度、やプライベートの用事に時間取られました。ラスト一週間は寝る間も惜しんでました。そしたら、なんとまあ、当日朝に高熱!!!
すべてをクリアして受かりたいです!!!
★☆No.415最初に記述したのを信じるとと決めたのに、時間が余ってしまい見直して、迷ってしまい訂正してしまったばっかりに不正解に!
最初の直感を信じるとともに、考えすぎはやめよう。
★☆No.416今年こそ合格したいと思いながらも、身内の不呼があり自信喪失の中での受験でした。7割以上取れましたが、発表までは心配ですね。去年の医療は、簡単だったのに今年は難しかった…。点数も当たり前伸びなかったです。私自信、勉強してきたテキストにはなかった言葉の羅列がありました。やはり、6訂には叶わないって事なんですかね?!
★☆No.417私は2年かけて、勉強しました。初めの1年は受ける資格に達してなかったので用語が読める様になればいいなぁ~。程度で送って頂くメールを読んでました。次の1年はケアマネに合格するには300時間以上の勉強が必要と来てたので、一日1時間目標にがんばりました。仕事との両立はなかなか思う通りにはいかず苦戦しましたが毎回送られてくるメールを励みに過ごしました。とても感謝してます。最後の1カ月は仕事終わりに図書室に通い閉館時間迄がんばりました。

お金に余裕がなかったもので、DVDは取り寄せられなかったですが、あったらどれだけ心強かったかなぁ~(*´ω`*)って思っています。
メールを送ってくれてた井上先生に感謝です。ありがとうございました。

どのように乗り越えたかは、私大聖人様の仏法を実践してますのでお題目、南無妙法蓮華経を唱えおまかせしました。皆さんにも実践して頂きたいです。これを唱えると、何があっても大丈夫なんです。

2年間、どうもありがとうございました。
介護福祉士のときからだともっとですねぇ~(^-^)

本当に感謝してます。
★☆No.418404さん、私も「免除なし」で受験したものです。
免除なしの場合、保健医療福祉分野(45問)は、単なる合計点で見て大丈夫です。
(医療15問+総合5問+福祉15問)の合計点数だけです。
極端な話、総合問題が0点でも合計点数で合格基準点を超えればよいということです。
「免除なし」の場合は、「介護支援分野25問」と「保健医療福祉分野(45問)」の2つの「どちらも」合格基準点を超えなければいけません。
介護支援分野18点以上かつ、保健医療福祉分野25点以上であれば合格かな?と思います。
★☆No.419今年は2回目の受験でした。
去年は、自己採点するまでもなくて、散々でした。
当然悔しい気持ちも、無く‥
今年は、免除が最後ということもあり、勉強しました。…自己採点結果、合格点には、足りませんでした。悔しいです。
間違えた問題を見直すと、普通に解けたり
参考書だけじゃなく、模試など、たくさんの問題を解いて、慣れることが、必要だと、思いました。
★☆No.420この試験前になるほど、、いつもより仕事が遅くなり、量が増えて、子育てもあり、ハードな残り一ヶ月でした。忙しい時ほど色々重なります(-_-;)
ですが、勉強を教えて下さった友人や皆さんに支えられ頑張れたことが嬉しかったです。
結果は、ボーダーによりますが、勉強を続けていこうと思います。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ