つぶやき(2014_No.18)


2014つぶやき
2014年 No.3以前と2013年以前のつぶやき
No.4No.5
No.6No.7No.8No.9No.10
No.11No.12No.13No.14No.15
No.16No.17No.18No.19No.20
No.21No.22No.23No.24No.25
No.26No.27No.28No.29No.30
No.31No.32No.33No.34No.35
No.36No.37No.38No.39No.40
No.41No.42No.43No.44No.45

★☆No.571試験を終えて、今回の試験がどうだったのか知りたくてたどり着いたこのサイトです。介護福祉士、訪問介護をしていて、実務がやっと5月で5年になったので、受験資格ゲット(^^)
ギリギリにならないとエンジンがかからないので、8月からテキストを一読して、いよいよ本気になったのが10月になってから。予想問題を6回分、過去問3年分、間違えた所をノートに書き出し、自分のテキストを作りました。結果は介護21点、医療15点。何とか集中力で乗りきったのかなと、少しほっとしています。やりたいことが沢山!大掃除も(^^;がんばるぞーっ(*^^*)
★☆No.572当施設の開設許可にケアマネが必要であり、一番私がその立場になってほしい環境でとってほしいと思われていた。
★☆No.573今回 初めての受験です。
今までの出題傾向と違い戸惑いました。
解答速報をみて答え合わせをしましたが、続けて×だったり涙しています。
日が経ち少し落ち着いてきましたが、やはり合格点のことは、大変気になります。 
★☆No.574ケアマネ試験が終わり、ドッと疲れが出ました(-_-;)
また今年もダメかもしれない(o_o)
私はケアマネに向いてないのでは?
な~んて思うこの頃です(≧∇≦)
★☆No.575入社して一年、凄く頑張って仕事して先輩方にも認めてもらえた矢先、股関節の難病にかかり手術する羽目に。重い物が持てないという、介護福祉士にとって致命的な状況に置かれ、上司にケアマネの仕事ならできるじゃないか!となぐさめられ、必死な思いで勉強しました。試験の日は尋常じゃないくらい緊張し、終わってからも不安に押しつぶされそうでした。結果は12月までわかりませんが、やるだけやりました、ダメならまた来年頑張ります。
★☆No.576模擬テストで頑張ってやりました!
介護支援分野は、簡単なんてことはありませんでした。福祉分野の総評おまちしています。いつも、どちらかが満たなくて涙をのんだので!神様、今年こそ笑いたい!
★☆No.577今回5回目の挑戦です。今年が最後との気持ちを意識しながら勉強に打ち込みはしましたが… 採点したところ(福祉士ありの免除です) 介護支援19点、医療基礎・総合12点でした。
医療も、しっかり勉強したつもりではいたものの結果が出なくて今は残念な気持ちです… これじゃ不合格ですかね!?
★☆No.578試験が終わってひとまず緊張感がほぐれてほっとした。
家族の協力があってなんとか乗り切りました。
★☆No.579去年、今年と介護支援は7割越えるようになりましたが、勉強すればするほど福祉サービスの点数が落ちてます。深読みしすぎです。12点でした(泣)
浅くしか勉強してなかった数年前のほうがボーダー越えてました。来年、またがんばれるかな?
★☆No.580今年は3回目の挑戦でした。
最後と思って勉強しました。
前回2回とも、一点に泣きました。
色んなサイトを見ると今年も厳しいみたいです…
また一点足りないみたい。
9月から集中して勉強しました。
何せ年なので、早くからしても覚えた先から抜けて行きます。
ちなみに還暦です。
こんなに集中して勉強して合格は無理みたいだけど頑張ったわ~

★☆No.581免除問題が無くなるとのことで、初めてケアマネの試験をかけ込み受験をしました。
一歳になる子どもが完全に寝付く、22時頃から独学で勉強しました。看護師の試験よりもはるかに簡単でした。
★☆No.582初めての受験。自分なりに頑張ったつもりでしたが、苦手だった支援より、医療の方が難しく、点数も低かったです。
今年合格できていればいいのですが・・・合否が気になってしかたがありません。早く12月10日になってほしい。
★☆No.583幾つかのサイトで、合格基準点の予想点が出ました。
予想点が合ってれば、合格しているのではないかと思います。
合格オンラインのメルマガと、最終模試を取り寄せて、DVDを見て解き方のコツを
★☆No.584・試験が終わっての感想
初めての挑戦でしたが、試験の結果よりも、勉強の内容が今の介護の仕事に不可欠なものとして、勉強になったことが、非常に良い知識を得たと実感できました。前向きに勉強すれば合格点は取れる試験だと思います。ただ、今後、受験資格などが変わると挑戦できなくなる人が増えると悲しいですけど。
日本の介護力を向上するためにも、介護する人は介護保険の仕組みや支援の業務については把握しておいた方が良いと思いました。多分点数はギリギリのラインだと思うので、後は運に任せます。

・困難を乗り越えてがんばった感想
私は、支援分野がすごく苦手で、初めのテキ スト100ページほど進んでモチベーションが下がりました。
5冊のテキストで2冊が支援。3冊が保健医療でした。残りの4冊をパラパラめくって、保健医療から続行することにしました。それでとりあえず3冊目終わって添削に出したら解答の結果が良かったので拍車がかかって、4冊目もクリアできました。5冊目と1冊目の残り、2冊目は重要な内容でしたが、試験の3日前からやっと勉強を再開。とにかく読破して設問を解くだけでしたが、やり遂げれば何とかなると思う気持ちで最後まであきらめずにやりました。福祉は免除でしたが、何とか支援で16点、保健医療で12点という自己採点の結果になりました。試験は残り3分前でギリギリ解き終わりました。(汗)隣の 受験生は終了
10分位前に焦りだして、体をゆすったりしていましたので、皆さん問題と格闘していたのだと感情が伝わって来ました。同室で受験していた若い人達が、終了後退出の際に「また来年頑張ろう!!」って話していたので前向きで良いなぁと思う反面、私はこんなに大変なケアマネの勉強はもういいかな?と思ってしまいましたけど。
でも、自己採点して感じたのは、間違っていた問題でも全部1問違いだったのでまるでちんぷんかんぷんではなかったのだと思うと勉強すれば何とかなるのかな?と思うので、受かるまで続けてみたいです。

・受験準備でおきたピンチ・危機をどうやって克服したか
私の場合、テキストの内容 について行けない苦境の中、運悪く6月に職場でトラブルがあって、仕事そのものにやる気がなくなってしまいました。
人間は不思議なもので、そんな時、仕事に関係している事はすべてがフリーズするもののようです。本を開いても、まるで頭に入らず。3か月は、貴重な時間を棒に振りました。
そんな時でも、仕事は続ける訳ですが、支えになったのは地元のケアマネさんや、利用者さんからの自分に対する期待感があったことだと思います。もし、自分もケアマネになれたら、何か役に立てるかなぁ?という自問自答。
ケアマネの資格があったら実務についていなくても、今の職場でも地域でも一定の知識人として認めてもらえるかも知れない期待感と職場の 上司に対しても知識では負けたくないという思いが、最終的に自分を動かしました。


試験3日前から深夜まで日に1冊の読破と設問の解答を目標に黙々と再スタートをはじめました。
前日の夜7時に残りは苦手な支援分野1冊目の70ページと2冊目の100ページになりました。
この時、「設問を解いている時間はないから、とにかく集中してテキストを理解して最後に添削問題と総合模試をやろう!」と勉強方法を変えて黙々とテキストを読んで行きました。170ページ分の内容は丁度12時間で読み終わり朝の7時になっていました。その間に頭のどこに入ったかはわかりませんが、最後に添削問題と総合模試を解いている時に、答えが頭から出 てきたので何とかなるかな?と思いました。徹夜で頭がボーっとしていたので入浴して、試験場まで約1時間。たくさんの人が集まっていました。私は開場15分前まで車で寝てました。
試験中も無我夢中で問題を解きましたが、本当に最後まで迷ったのは1問だけでしたが、初めの答えは変えませんでした。
自己採点ではその問題は正解していました。変えなくて良かったです。後は、発表を待ってみます。

私は、介護福祉士の試験の後で、こちらのサイトを知りました。実技試験の模範回答がどうしても見てみたかったのでこちらの模範解答を参考にさせていただき大変お世話になりました。それと、試験は終わってしまっていても、やり終えたという実感が持てたのも事実です。おかげさまで、1回目で合格出来ました。やれるだけ、精一杯やって納得できれば、結果はどうであれ前進できると思いました。 後は、試験当日は、日々の経験が解らない問題の答えを導き出すカギを握っているような感じがした、そんなケアマネの試験でした。  長々とありがとうございました。
★☆No.585皆さん、試験お疲れ様でした。
特養で介護福祉士してます47歳です。

今回の試験…初チャレンジでした。
一年かけて…通学で勉強してましたが、予習復習を怠り、試験の1ヶ月前にエンジンがかかりました。
学校へ行くのは、ほとんど夜勤明けの公休日でペースが速い授業中は、居眠りばかりで…悪循環でした。
登校前日比は、夜勤明け状態で付近のビジネスホテルに泊まりお金もだいぶかかりました。
今、思うと余裕なく、流されてた。
試験の結果は、医療、医療総合は、合格ラインでした。
介護支援は、10点しか合って無くて…ガッカリしてます。
来年度は、難易度とどうやって向き合って行こうか?凄く悩んでます。
来年度は、どうなるんだろうm(__)m

勉強も早めに始めたい けれど、改正あるから今までのテキストじゃ無理あるし

押し寄せる後悔、不安感、取り残された気持ちで一杯です。
★☆No.586医療の予想と私の回答が、ガッツリ一致して驚きです。問題を精査されている証ですね。それと共に今回の試験実力がしっかり出るんだと(涙)
★☆No.587薬剤師です。
来年から免除問題なくなるので、今後の高齢化に向けて受けておくことにしました。
以前、受けたことがあったのですが(確かに一番合格率低かった年)、撃沈してから受けないつもりでしたが、自己研鑽もかねて、受けました。
平日毎朝、30分と寝る前の2時間、勉強してました。 朝は前日の夜やったところの復習にあてました。
土日は遊びたかったので、ほとんどしませんでした。電車で読むくらい。
最後の1ヶ月は、所用もありましたが、なるべくこのスタイルを崩さないように行った結果は、かなりよかったです。
支援23
総合5
福祉12
45点中40点でした。
自分でも驚きですが、 先輩からおすすめされたテキストと過去問をベースに合格ラインさんからのメルマガがとても有効的でした。
本当にありがとうございました。
★☆No.588医療分野10点+5点
私の場合は福祉もプラスできるのでトータルで26点になります。
ネットで過去問を始めたのがひと月前くらいでしょうか。
文字を読みながら過去問3年分を繰り返したのが一週間前。
この文字を読みながらが、すごく有効だったような気がします。
★☆No.589毎日のメール、ありがとうございました。
とても励みになりました。結果は残念な感じで、又来年頑張るつもりです。
法改正もあり、又勉強するなら、試験勉強としてやる方が覚えられるとおもってます。と前向きな気持ちで頑張ろうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。
★☆No.590私は今回初受験でした。
ですが、いきなり来年から免除がなくなることや駆け込みで受験生が増えるなどプレッシャーがハンパなかったです。
現在デイサービスの施設長&管理者&相談員を兼務しており、休みもなく激務の中での受験でした。
勉強は一日できて2時間程度。支援分野がやはり難しく感じていたので勉強の7割は支援分野に絞ってやっていました。
合格発表はまだですが受験をして思ったのはなるべく早い時期から始めること。
そして、一つの項目を深く掘り下げて勉強すること。
参考書は複数用意すること(参考書によってかなりムラがあります)。

また来年受験することになったら早くから始めます(笑)
そして受験された皆さんお疲れ様でした!!



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ