No.397【ケアマネメルマガ】 2015年03月06日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です

『蟄虫啓戸』。
『倉庚鳴』。

冬篭りしていた虫たちがそろそろ、外に出てきて山里では、うぐいすが鳴き始める頃・・・との意味だそうです。

なるほど、6日の本日は【啓蟄】でありました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、少しだけ学習です。

介護保険制度の大きな特徴それは、ようかい!!

じゃなくて、ようかいご認定があることですよね。

被保険者のかたたちが介護が必要となったときに介護保険のサービスを利用するには、要介護状態、あるいは、要支援状態と【認定】される必要があるのです。

現在、要介護度等は7つに区分されています。

要支援1と、要支援2
要介護1から要介護5

実際の要介護認定では『自立』と判定される場合もありますので御注意を。


では、要支援状態って?
では、要介護状態って?

ここ、過去問題にでてますね。

おぼえやすくまとめると

【要介護状態】とは、継続して(6ヶ月)常時介護を要する状態のうち要支援状態に該当しない状態となり、

【要支援状態】とは、継続して(6ヶ月)常時介護を要する状態の軽減悪化防止に特に役立つ支援を必用とする状態あるいは、継続して(6ヶ月)日常生活を営むのに支障がある状態

となります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

支援分野における認定に関する出題はなんと多いときには、4問です!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

もお、勉強して損なし!の重要単元ですから頑張って得意単元にいたしましょう。

それでは、良い週末をおすごしください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ