No.404【ケアマネメルマガ】 2015年04月03日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

救急隊到着前、居合わせた人の応急処置への協力に保険導入とのニュースです。

『バイスタンダー』という言葉を御存知でしょうか?

傷病者が出た際にたまたま近くに居合わせた人のことをこう呼ぶそうです。

救急の現場に遭遇したなら何かできることはないか考えるだけでも意義あることですよね。


では、すこしだけ学習です。

本日は、要介護認定関連の練習問題を、1問 1答でどうぞ。

(もんだい1)

介護認定審査会は、複数の市町村で共同設置することができる。

(もんだい2)

主治医意見書には医学的管理の必要性が含まれる。

(もんだい3)

主治医意見書の項目には、認知症の中核症状が含まれる。

(もんだい4)

被保険者が調査又は診断に、従わないときは申請を却下することができる。

(もんだい5)

認定調査票(基本調査)には買い物は含まれる。

(もんだい6)

認定調査(基本調査)には外出頻度は含まれる。

(もんだい7)

市町村は、地域包括支援センターに更新認定の調査を委託できる。

(もんだい8)

介護認定審査会の委員は、市町村長が任命する。

(もんだい9)

認定調査の結果及び主治の医師の意見書は介護認定審査会に通知される。

(もんだい10)

介護認定審査会の委員は市町村長が任期つきで任命するが、再任することもできる。


昨年の本試験では、4問!登場した【認定関連問題】

ケアマネ目線でしっかりつかんで大きな得点源になさってくださいね。

それでは、良い週末を。

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/

試験スケジュール

http://jyouhousite.com/2015suke/

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ