No.410【ケアマネメルマガ】 2015年04月24日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です

小学生の頃、1人1人に配られた【緑色の羽根】。

子供心にきれいで嬉しくて母親にあげようと、大切に持ち帰ったのを今も覚えている井上。

4月23日から、29日まで【緑の募金強調ウイーク】だって御存知でしたか??

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、頑張って学習です。

【給付の種類は3種類】
介護給付と予防給付。そして、市町村特別給付。

多くの介護保険事業者が訪問介護やデイサービス等介護給付や予防給付を提供していることは、皆さまも御存知のとおりであります。

民間企業が独自運営する【私保険】とは異なり、介護保険制度においては基準該当サービス事業者をのぞき、原則として、介護保険の事業者として『指定』をしてもらってはじめて、事業者の看板を出して運営できるのですね。

実は、給付の学習でも市町村長による指定都道府県知事による指定どちらに該当するかが重要となります。

学習メールでは、指定に関する内容は、まだお届けしていませんが、ぜひともお持ちの参考書などに必ず記載があると思いますのでぜひ、『MY♪一覧表』を作成して、冷蔵庫にぺたり。

目を閉じれば浮かんでくるくらいまで完全暗記を!!


では、お別れの前に1問♪○か、×かで御答ください

(もんだい)

市町村特別給付は、介護認定審査会の意見により市町村が独自に定める。(11回 問題6より)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

○に、なさった方おられませんか??

おおおおおおっとおお!!あぶない、あぶない!!!
正解は、×になります。

介護認定審査会は、認定に関する、市町村の付属機関ですよね。

市町村特別給付は、各々の市町村の【条例により】決定されます。

御住まいの地域ではどんな市町村特別給付があるかも調べてみると勉強になっておすすめであります!!

それでは、良い週末を♪♪

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ