役立つ新着情報♪ 2015年05月14日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

そらまめ、さやえんどう、鯵に鰹、自然のめぐみが美味しい、この季節。

たとえ、高齢になっても口から美味しく食事できることは喜びですよね。

27年度法改正では、口腔・栄養管理に係る取組の充実も掲げられています。

ちょこっと御紹介しますと
まずは!!
★★★★★★★★★★★★
経口維持加算の見直し
★★★★★★★★★★★★

摂食・嚥下障害を有する入所者や食事摂取に関する認知機能も低下の著しい入所者等に対して、経口維持のための適切なサービスを充実させる観点から、摂食・嚥下障害の検査手法別の現行の評価区分を廃止するとともに多種職が食事の観察(ミールラウンド)や会議等に共同して取り組むプロセスを評価する仕組みとする。

つづいて!!
★★★★★★★★★★★★
経口移行加算の見直し
★★★★★★★★★★★★

これまで、経管栄養により食事を摂取している入所者又は、入院患者が経口移行するための栄養管理を評価してきたが、経口移行計画に基づく、言語聴覚士又は看護職員による支援を併せて実施することを評価する。


さらに!!
★★★★★★★★★★★★
加算内容に応じ名称見直し
★★★★★★★★★★★★

口腔機能維持管理加算、口腔機能維持管理体制加算については、入所者又は入院患者の適切な口腔機衛生管理を増進するため、それぞれ、口腔衛生管理加算口腔衛生管理体制加算と名称を見直す。

さいごは!!
★★★★★★★★★★★★
療養食加算の見直し
★★★★★★★★★★★★

療養食を必要とする入所者又は入院患者が、経口による食事の摂取に関する支援を受けられるよう、療養食加算と経口維持加算又は経口移行加算との、併用加算を可能とするとともに、療養食加算の評価を見直す。

今年の受験勉強は基本問題+新情報で!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ