No.416【ケアマネメルマガ】 2015年05月19日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

2000年 4月におぎゃあと可愛い産声をあげた我らが介護保険くん。

早くも高校生であります!
育ち盛りの青春まっさかりどんどん成長しちゃいます。

そんなわけで、介護保険はめまぐるしく変化を遂げて2011年には新サービスが2つ、誕生いたしました。

本日は改めての御紹介です

★ 1つめは・・・

【定期巡回・随時対応型訪問介護看護】ですね。

★ 2つめは・・・

複合型サービスですが、こちらは27年度改正に伴い【看護小規模多機能型居宅介護】と名称変更に。

どちらも
『地域密着型サービス』に
どちらも
『医療系サービス』に位置づけられています。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、1問づつ問題です。
○か、×かで トライを!

(もんだい 1 )

定期巡回・随時対応型訪問介護看護のサービス提供日時は、居宅サービス計画にかかわらず当該事業所の計画作成責任者が決定できる。

(もんだい 2 )

看護小規模多機能型居宅介護は区分支給限度規準額が適用される。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

うーむ、なんか悩みますね。

実はどちらも過去問題です支援分野での登場でした。

正解は、1も2も(○)に。

どんな仕組みで、どんなスタッフのかたがたがどんなサービスを提供するのかな??

わくわくイメージをしつつ新サービスを得点源に!!

それでは、良い1日を。

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ