【新着】法改正情報です! 2015年05月23日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

本日はいただきましたリクエストにおこたえして

『27年度法改正』に伴う小規模多機能型居宅介護の定員数などの変更部分をお届けいたします。
どうぞ御付き合い下さい。

地域密着型サービスの1つに位置づけられるのが小規模多機能型居宅介護ですね。

このサービスでは、利用者さんはまず事業者に【登録】をおこないます。

登録者は、訪問、通所、宿泊といったサービスを1つの事業者の中で受けることができますのでスタッフが、顔なじみという、メリットが♪♪♪

この、登録に関して変更があるのですね。
27年度法改正により

◆登録定員数は29人以下にされます。
◆通いサービスの定員は15人以下に

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ただし!!、登録定員が26人以上、29人以下の指定小規模多機能型居宅介護事業所については、

当該事業所の居間、及び食道を合計した面積が、利用者の処遇に支障がないと認められる十分な広さが確保されている場合には、(1人当たり3平米以上)

通いサービスに係る利用定員を18人以下とすることが可能となりました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ちなみに、改正前は・・・

◆利用定員  25人以下
◆通いサービスの定員15人以下

今夜、一覧表をつくって冷蔵庫にぺたり。
土日で覚えちゃいましょう

それでは、良い休日を。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ