No.426【ケアマネメルマガ】  2015年06月23日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

全国平均で、5514円。25年度には8165円と推定。

そうですね。上記数字は、介護保険保険料であります。

介護が必要になったときに認定を受け各種サービスを利用して自分らしく暮らす。

このために、介護保険では高齢者のかたに、保険料を納めていただく方式を選びました。

どなたも被保険者となった瞬間に、納付義務が生じる仕組みなのですね。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ちょと意外かも?ですが

第1号被保険者の保険料の金額は、市町村が政令で定める基準に従い、条例で定める保険料率にもとづき算定されます。(ここ、大切です)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そういえば保険者の責務で【保険料関連】として以下の4つがありましたね。

①第1号被保険者の保険料率の決定など

②保険料の普通徴収

③保険料の特別徴収にかかる対象者の確認・通知など

④保険料滞納被保険者に対する各種の措置など


ここは、過去の本試験でひっかけ問題として登場!
御紹介してみましょう。

(もんだい)
第1号被保険者に係る保険料率は、市町村格差が生じないよう都道府県の承認を要する。

正解は、×になります。

このような規定はなく前述のように、各市町村が条例により定めます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

次回も、この続きをお届けいたします。

それでは、良い1日を。

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ