練習問題です!  2015年07月05日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

10年以上むかしですが、井上がケアマネ受験生の頃社名で受けた模擬試験で気づいたことが1つあります

それは・・・

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
試験出題範囲はぜーーんぶ学習すべき・ということ。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ここは出そうにないなとか難しそうだし後まわしとかしないでぜーんぶ目を通す。

少しでも目を通してると五肢複択方式ではヒントに気づくことが多いからです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

では、練習問題をどうぞ。

テーマは加齢による変化1問 1答で、トライを!

(もんだい1)
加齢による椎骨の変化等で身長は少し低くなる。

(もんだい2)
加齢により骨を構成する基本物質が減少し全身の骨量は減少する。

(もんだい3)
サルコぺニアは、高齢に筋力低下・筋萎縮と定義されている。

(もんだい4)
味を感じる舌の味蕾が減少して60代から味覚が鈍くなるとされる。


(もんだい5)
近年では老化の徴候をフレイル(虚弱)と定義することが多い。

(もんだい6)
フレイルの要素として体重減少、疲れやすさ等があげられる。

(もんだい7)
フレイルの要素として身体活動レベルの低下、握力低下等があげられる。

(もんだい8)
フレイルの要素として歩行速度低下があげられる。

(もんだい9)
高齢者では、良性発作性頭位めまい症が多く見られるとされる。

(もんだい10)
アスピリン服用や小脳からの出血でもめまいが起こることがある。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いかがでしたか??
10問オール正解は○です。

フレイル、サルコぺニアなど新しい用語もどうぞチェックなさって下さいね。

それでは、良い1日を。

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ