No.437【ケアマネメルマガ】  2015年07月31日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

むかしの人が稲張り月とも呼んだ 旧暦8月。

皆さまの新しい1ヶ月が素晴らしいものとなりますように!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、少しだけ学習です。

審査基準には該当しないけど今回は【特別賞受賞】

なんてアイドル誕生秘話もあるように? 例外っていろいろなシーンであるもののようです。

介護保険制度における【基準該当サービス】もその1つであります。

指定の基準を全部満たしていないけれど保険者である市町村が、一定の水準を満たしていると認めた場合、【基準該当サービス】として 被保険者に対し、特例居宅介護サービス費等が支給(償還払い)となる
場合があるのですね。

こうしたサービスを提供する事業者のことを、基準該当サービス事業者とよびます。

基準該当サービス事業者は、訪問介護・通所介護などの一部の居宅サービス、居宅介護支援、介護予防訪問入浴介護等の一部の介護予防サービス、介護予防支援について認められています。


では、お別れの前に1問!
○か、×かで 御答えを

(もんだい)
居宅介護支援は基準該当サービスとして認められる(17回 問題8より)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正解は、(○)ですね。

お時間のあるときに第16回の問題3も、どうぞチェックなさっておいてくださいね。良問です!!

それでは、良い週末を。

受験願書

http://jyouhousite.com/csent/

■無料サービスコード

http://jyouhousite.com/kcode2015/

無料過去問題

http://jyouhousite.com/kakomonn/






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ