【必見!】練習問題です!  2015年08月12日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

介護保険制度の大きな特徴その1つが【認定】ですね。

そして認定に係る大切な資料の1つが主治医意見書。

【主治医意見書】が本日の練習問題のテーマです。1問 1答でどうぞ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(もんだい1)
記載事項に傷病に関する意見がある。

(もんだい2)
傷病に関する意見として症状としての安定性がある。

(もんだい3)
記載事項に特別な医療がある。

(もんだい4)
特別な医療には障害高齢者の日常生活自立度がある。

(もんだい5)
特別な医療には認知症高齢者の日常生活自立度がある。

(もんだい6)
記載事項に心身の状態に関する意見がある。

(もんだい7)
心身の状況に関する意見として認知症の中核症状がある。

(もんだい8)
心身の状況に関する意見として認知症の周辺症状がある。

(もんだい9)
記載事項に栄養とサービスに関する意見がある。

(もんだい10)
生活機能とサービスに関する意見に医学的管理の必要性がある。


10問ぜんぶ、○になります。

【主治医意見書】は全国一律の様式となります。

ネットで検索すると記載事項が見れますので、ぜひご覧になってくださいね。

井上的には、一見は一点に通ずるです♪


 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ