【法改正】おさらい第2弾♪♪  2015年08月30日


こんにちは
合格オンラインの井上です。

18回試験より【新制度】。
どなたも60問解答ですね。

持ち時間は、1問約90秒。
ファイナルアンサーは問題用紙の番号の上等に必ず書いておきましょう。

60問解きおえたら正しい手順で見直しです。

確実に得点できる問題からまずは、見直してゆく。

時間が余ったら、難問に再トライ!これなら絶対取りこぼしで損することはありません。

過去問題で何度か練習しておかれると、スムーズに行えておすすめであります。


では、練習問題をどうぞ!

27年度法改正・第2弾
1問 1答で、トライを。

(もんだい1)
1号保険料軽減強化のため所得段階が、9つに細分化された。

(もんだい2)
地域医療介護総合確保基金が創設され都道府県に設置された。

(もんだい3)
地域ケア会議が介護保険法上に規定された。

(もんだい4)
市町村は地域ケア会議を行うよう努めなければならないとされる。

(もんだい5)
居宅介護支援における認知症加算が基本報酬に包括化された。

(もんだい6)
居宅介護支援における独居高齢者加算が基本報酬に包括化された。

(もんだい7)
訪問介護において新たに身体介護時間区分に20分未満が位置づけられた。

(もんだい8)
訪問介護において通所リハビリテーション事業者との生活機能向上連携加算が創設された。

(もんだい9)
訪問看護において中重度者への支援強化の観点から看護体制強化加算が新設された。

(もんだい10)
サービス付き高齢者住宅が住所地特例対象となった。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いかがでしたか??
10問、全部○になります。

住所地特例は要マーク!!
っぽいですね。

それでは、良い週末を。


 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ