つぶやき(2015_No.7)

【つぶやき方法】
つぶやきは、goukakuonline★gmail.comに「無記名」で送信して下さい。?

★印を@に変えてから送信して下さい。
または、●こちらをクリックして下さい。●

つぶやきは、スタッフにより随時アップ致します。
誹謗中傷など不適切な内容のつぶやきは、アップしませんのでご承知置き願います。


2015つぶやき
No.1No.2No.3No.4No.5
No.6No.7No.8No.9No.10
No.11No.12No.13No.14No.15
No.16No.17No.18No.19No.20
No. 21No. 22No. 23No.24No.25
No. 26No.27No.28No.29No.30
No.31No.32No.33No.34No.35

★☆No.121ありがとうございました。
毎日送られてきた問題が役にたちました。やはり少しの時間でも毎日、問題を解いていくことで引っ掛け問題にも対応できました。問題に慣れることが大切だと思いました。
★☆No.122難関!という自覚もなく、初めての受験で合格してしまいました。
暗記問題は一番苦手ですし、学生時代に誉められたことは一度もない成績の私が!です。
無料で頂けたCDを通勤中に聞き、過去問をひたすら解きました。
何故?という疑問はネットで解決。
家でテレビを見る時間と、職場では休み時間を過去問解きの時間に充てました。
深く理解することより、×か?○かを即座に判断する力が大事なんだと感じました。
問題の作り方が、そもそもイヤらしい!理解させたいのではなく、落としたい!感丸出しですょね?
理解していたことなのに、問題を読み違え点数を失った問題が2問ありました。
ケアマネ業務の理解より、国語力を試されている?
ですので、ひたすら過去問を読むことが大事だと感じました。
来年度は更に問題数が増え、更に更に大変だと思われますが、皆さまには諦めず頑張って頂きたいと思いメールしました。
お世話になり、ありがとうございました。
★☆No.123試験問題では、保健医療が難しかった。勉強の仕方…覚え方は、例えば、介護保険認定の流れを図にしながら覚えて行きました。市販のテキスト本を何度(出題されるところは特に。)か読み返しながら、次に一問一答と予想問題・模擬問題や過去問(6年前~遡って)を繰り返しやってました。間違えたところは、重点的に書いて覚える様にやったことです。
★☆No.124短時間でも良いからコツコツと毎日勉強する事が合格に繋がるのでは~
★☆No.125今年度、三回目の受験して合格したのでメールは不要となりました。
介護福祉士と柔道整復師を持っていたので、二科目免除でしたがてこずりました。
子ども3人おり、家事育児&仕事をしてたので、うまく勉強をできませんでしたが、合格点と同じ点数で合格できました。
★☆No.126合格しました。私は初めての受験でした!絶対、一発合格するぞ~と思い 休みの日は6時間くらい勉強しました。テキストは1冊にしぼったほうがいいですよ~私は●●●さんの合格指南書と●●●さんのセミナーオンリーでした。ひたすら快適な環境を作って勉強あるのみです。来年受けられるかた頑張って下さいね
★☆No.127二回目のチャレンジでした。
合格後にこんな事が!!…。
超難関試験のケアマネ試験。
昔の同僚や現在の職場でも受験要項を満たしている人は、この度の試験に挑む者が多くいました。駆け込み受験ですね(^.^;
中には5~6回目の挑戦者もいます。
合格率19%………。
殆どの方が今回の挑戦に敗れてしまいました。
合格したのは嬉しいけれどあまり公言できず。
それでも、聞かれれば嘘はつけず。
う~ん、これってイヤミ?と感じるような言葉を数々掛けられました(-。-;)
もちろん、中には一緒に喜んでくれる方もいました(^-^)
今回の事で人間性が垣間見れました(^.^;
他の人には言えない胸の内を読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m。
お世話になりました。
ありがとうございましたm(__)m
★☆No.128試験半月前に、同僚が入院し、勉強どころではない日々が続いいました、過去問を中心に解きなんとかギリギリで、合格できまさした。
追い詰められた、集中力と問題への慣れがカギだったかもしれません。
あとはネットの情報収集ですね、助かりました。
ありがとうございました。
★☆No.129今年、初めて受験しました。
デイの生活相談員をしていたので、勉強をしていく中でも、普段関わっている部分は、理解が深まりました。
しかし、訪問系やリハビリ、入所施設のあたりは、よくわからず重点的に書いて覚えるようにしました。
また、働きながらの受験は、時間の確保が大変でした。寝る前、休みの日に、●●●のワークブックを読み込み、1ヶ月前位から過去問を休みの日に何度も解きました。間違った部分の解説を書いて覚えるよう努めました。
入浴時間にも、スマホを持って行き、アプリで問題を解いたり、解説動画を見たりしました。
介護支援分野は、ギリギリでしたが、無事に合格できてよかったです!
これからの研修が楽しみです!
合格オンラインさんから様々な情報をいただき、助かりました!
ありがとうございました。
★☆No.1302年連続 2回目の受験でした
昨年は450時間 休日は朝から晩まで全て勉強しましたが、福祉分野免除にて14 15にて不合格。勉強は●●の市販テキストをひたすら何度も何度も読みました。支援分野1点足らず。
今年はWeb上の無料問題集を休日全て返上しひたすら解き続けました。
また支援分野克服に●●の市販テキストを支援ばかりひたすら読みました。
結果19 13 医療分野がギリギリながら何とか合格。
そんな感じでした。
今回落ちたら勉強しすぎで目が悪くなってきたので再度チャレンジはちょっと厳しかったです。
もう試験勉強は嫌です やりません 笑

どうもお世話になりました。
時折送っていただいた速報が癒しでした。

★☆No.131試験勉強で辛かったことは、今回で4回目だったのですが、通勤に時間がかかるのと、仕事との両立が辛かったです。長い電車の中でネタばれ上等書をみても寝てしまい、なかなか進まなかったのが辛かったです。模試をやっても伸びなかったので、もう、受けるのやめようかなと思った時が一番辛かったです。
反省点は、勉強にムラがあったことです。できるところはできて、苦手なところがなかなか伸ばせなかったところが反省点です。もっと苦手なところをやればもっと楽にできたかなと反省しますね。

必勝法ではないですが、私の勉強の秘訣は、ネタばれ上等帳をとにかく読み込む。覚えるより理解すると忘れないし忘れても思い出せると思います。覚えても忘却で忘れてしまってました。だから、理解して、後は模試を受けてできないところをはっきりさせる。直前は、やりこむより、不安なところをネタばれ上等帳で確認するか、逆にできないところは捨ててできるところをネタばれ上等帳で確認すると自信になるので、そうしてました。

試験の前日、当日はもうあれこれ考えず、受かった後を考える。受かってケアマネになっている自分を考える。そうすると、よし、絶対に受かるという気持ちになって合格ができると私は思います。ケアマネでない社福の試験でもそうしてました。直前や当日は不安になるなら確認はしない、それよりも受かった自分を考えるとプラスになると思います。とにかく、ネタばれ上等帳をみて後は自分を信じるしかないと決めて試験に望むとよいと思います。
★☆No.132過去問、模擬問題集などを嫌というほどやって、分からないところは教科書をみて復習。それを理解できるまで反復して、なるべく毎日休みなく勉強しました。出来ない時は10分でもやるように心がけてました。
★☆No.133合格致しました。
社会福祉士も目指します。
基本的な事を学習するのがいいと思います。
ありがとうございました。
感謝しています♪
★☆No.134毎回頂いたメールに励まされ、ちょっとした練習問題がとても参考になりました。
仕事が忙しく、賞味2か月程度しか勉強できませんでしたが、3回目のチャレンジで合格に至りました。ありがとうございます。
★☆No.135井上先生、お世話になりました。●●です。
最初の模擬テストは3点だった記憶が。
もちろんc判定。優しく、基礎からやり直しましょう。 と書き添えてありました。
本当に受かるんだろうか?と思いつつ。
介護福祉士の時の先生のアドバイスが、大いに役立ち井上先生の教え方に魅了され、私に合っていると思ってました。
教え方が最高です。良い教え手は区別させることが上手とわかっています。
実は、わたしピアノとエレクトーンの講師をしてて27年になります。
先生を選んで、本当に良かったです。そこ、間違わなかったと思ってます。
それから、一発合格した時の3万円、ありがとうございました。
短期間で、格安で合格を手に入れました。
勉強を重ねていきたいと思います。
後輩たちにもお薦めします。
★☆No.136いきづまった時に
あきらめかけた時に
弱気になった時に
なんでもない時にも(笑)
発信されるメールには何度も励まされました。
本当にありがとうございました m(_ _)m

事例問題は絶対間違えない。
医療総合問題は3問以上は正解する。
支援で混乱し最後の方では集中力がなくなってくる、時間もせまってくる。
これが一度経験して得たものです。

二度目は、これをクリアするために問題を解く順番を自分なり考え、事例、医療総合、医療、支援の順で解いていきました。
支援から解かないといけない決まりはないのですから(笑)
やまがあたった、コツをつかんだ。
そんな感じで合格を手にしました。
ありがとうございました(^-^)/
★☆No.137今回で二回目!今年は前半は苦手な分野を教科書を中心にやり直し3ヶ月前からは過去問を中心に解きまくり間違えた所は教科書を再度見直ししてました。仕事をしながらで辛くなった時は早く寝て気分転換!
★☆No.138おかげさまで、初チャレンジの第17回試験で合格致しました。
学習で大変だった事は、合格率が低い試験だったので、いくら勉強しても満足ができなかった点です。
学習のコツとしては、確実に合格したいのであれば、基本テキストを免除科目も含め5回以上通読、問題集をできるだけ多くこなす。基本教科書以外から出題される保険医療分野については厚生労働省のホームページ、●●などをインターネットにて学習、模擬試験を複数回会場で受験する。 
そして、最も効果的だったのは、自分で勉強会を主宰し先生をやる、自分で予想問題を作り、解答解説を作る事でした。本試験では介護支援22点 保険医療19点 福祉免除と高い得点で合格できました。特に保険医療分野については、大苦戦される方が多い中、誇れる結果だと考えています。これから受験される方の合格と貴社の益々のご発展を祈念しております。
★☆No.139過去問をひたすら解きました。
問題を覚えてしまい、段々と基礎知識を覚えているつもりになってしまいましたが、試験になると基礎的な部分を間違えてしまいました。
無事合格出来たから良かったものの、 やっぱり基礎をしっかり身につけて、皆が出来るところまで間違えていてはダメだと思いました。
★☆No.140おかげさまで合格しました!
三度目の挑戦でした!寝る前のメール学習が一番頭に残りました!やっぱり何度も繰り返し問題を解くことが大事なんですね…ありがとうございました♪

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ