ケアマネになるには

ケアマネ試験に合格後から護支援専門員証の交付を受けるまでの流れ


ケアマネ試験合格~介護支援専門員証の交付まで(概要)

介護支援専門員実務研修受講試験に合格

注意:実務研修受の申込み期間が短いのでご注意ください。

介護支援専門員実務研修を修了

介護支援専門員資格登録簿への登録申請

介護支援専門員実務研修を修了した方は、必要書類(登録申請書、介護支援専門員実務研修修了証明書の写し等)を提出します

介護支援専門員証の交付申請

<参考>介護支援専門員証交付申請に必要な書類

  1. 介護支援専門員証交付申請書
  2. 住民票(申請者全員)
  3. 戸籍抄本(登録氏名に変更のある申請者)
  4. 有効期間満了日を経過した介護支援専門員証または介護支援専門員登録証明書(A4判と携帯用、平成18年4月1日以降に実務研修を修了した方は添付不要)
  5. 写真(縦3cm×横2.4cm) 2枚
  6. 交付手数料(2,840円)の郵便振替払込請求書兼受領書
  7. 再研修修了証明書の写し(再研修修了者のみ)

介護支援専門員証の交付 を受ける


介護支援専門員の資格取得までの流れ

1受験要件の確認受験要件となる実務経験を満たしているかを確認してください。
①業務内容や職種が要件に該当しているか
②関連資格取得または研修等を修了しているか
③従事期間、 日数が条件を満たしているか
※試験日前日までに受験要件を満たす必要があります。
2実務経験証明書の交付依頼
・勤務先(又は勤務していた)施設又は事業所に実務経験証明書(指定様式)の交付を依頼してください。
・交付を受けたら証明内容に記載もれがないか、受験要件に該当しているかについて改めて確認してください。
※前年度試験の受験者は、その受験票又は合否通知の原本を提出することにより省略可能となる場合があります。(試験が無効になった場合を除く) 
●都道府県により違いますので、必ずご確認願います。●
3添付書類を用意●受験要件の該当内容により、必要となる提出書類が違いますので、配布された資料をご確認願います。●
・受験要件に関係する資格、研修等の証明書類のコピーを用意してください。
・申込期間中(再提出の期間も含む)に氏名変更した場合、本人確認のため、必ず氏名変更が確認できる書類を併せて提出してください。(例:戸籍抄本、住民票などの原本)
※市区町村役場の窓口で、氏名の変更履歴が記載されている公的書類かを確認し、提出してください。
4受験申込書・受験者整理カードの作成受験申込書・受験者整理カードを作成してください。整理カードには、受験者本人の写真(3ヶ月以内)を貼付してください。
●パソコンでの写真印刷は不可としている場合もありますので、ご確認願います●
5受験手数料の払込み受験申込書類が整った段階で受験手数料を払い込んでください。
・専用振込用紙にて、銀行または郵便局等の窓口から受験手数料を払い込んでください。ATMでの振込みはできません。
・払込受付証明書を受験申込書に貼付してください。
●期間内に払い込みできなかった場合は受験できません●
●払い込み期間を必ず確認してください●
6受験申込書類を送付受験申込書・受験者整理カード、実務経験証明書、添付書類がそろっているか確認の上、 受験申込専用封筒にて簡易書留にて郵送してください。1封筒1申込とし、複数の申込書の封入は認めません。
●受付期間を必ず確認してください●
7不備書類再提出提出書類に不備があった場合は、再度書類を作成または訂正し、朱書きで封筒の左上に「受験申込書再提出」と記入し、簡易書留で再提出してください。
●提出期限を必ず確認してください●
8受験票の送付受験申込み後
・受験票(ハガキ)が各受験者あてに郵送されます。
・再発行はしません、大切に保管してください。
・受験番号により免除区分を確認してください。
9試験実施・受験票を忘れずに持参してください。事前に受験票の留意事項をよく読んでください。
・試験会場へは事前に許可がある場合を除き自家用車での来場は禁止します。公共交通機関を利用してください。

いざ!!本番。
日頃の努力を結果として具現化しましょう。
10実務経験証明書等を「見込」で提出した場合の確定証明提出・実務経験証明書等を「見込」で提出した方は、速やかに内容が確定した書類を簡易書留で郵送してください。
●提出期限を必ず確認してください●
●提出がない場合は、試験が無効になります●
11合否通知郵送・合否通知は、(12月初旬頃)受験者に発送し、同日、各都道府県担当機関ホームページ等に合格者の 受験番号を掲載します。(電話での合否の問合せには応じられません。)
・合格者へは実務研修の日程等について併せて通知します。
12(合格者のみ)
実務研修受講
・試験の合格者が受講します。
・研修修了者には修了証明書が発行されます。
13介護支援専門員資格登録簿への登録
※申請による
・研修修了後、3カ月以内に申請することが必要です。
14介護支援専門員証の交付
※申請による
・証の交付申請は任意です。
●介護支援専門員証の交付を受けていなければ、介護支援専門員として 業務に従事することはできません●


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ