石川県 研修日程

基礎研修,専門研修課程Ⅰ,専門研修課程Ⅱ,主任研修,主任更新研修,実務経験者の更新研修,実務未経験者の更新研修,再研修,実務研修


研修体系表

老人福祉研修

研修名 介護支援専門員実務研修  
期 日 12月~3月
会 場 県社会福祉会館 七尾サンライフプラザ等
研修目的 介護支援専門員として必要な知識、技能を有する介護支援専門員の養成を図る。
主な内容 ①介護保険制度の理念・現状及びケアマネジメント、②自立支援のためのケアマネジメントの基本、③相談援助の専門職としての基本姿勢及び相談援助後術の基礎、④人格の尊重及び権利擁護並びに介護支援専門員の倫理、⑤利用者、多くの種類の専門職等への説明及び合意、⑥ケアマネジメントのプロセス 等
参加対象 介護支援専門員実務研修受講試験に合格した者
募集期間  
担当課・センター 福祉総合研修センター研修課
研修名 介護支援専門員更新研修B(未経験者・再研修)  
期 日 12月~2月
会 場 県社会福祉会館等
研修目的 介護支援専門員として実務についていない者又は、実務から離れている者が、実務につく際に介護支援専門員として必要な知識、技能の再習得を図る。
主な内容 ①介護保険制度の理念・現状及びケアマネジメント、②自立支援のためのケアマネジメントの基本、③人格の尊重及び権利擁護並びに介護支援専門員の倫理、④介護支援専門員に求められるマネジメント(チームマネジメント)等
参加対象 ・介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までで、介護支援専門員として実務に従事した経験を有しない者                                              ・介護支援専門員証の有効期間失効後に再交付を希望する者
募集期間  
担当課・センター 福祉総合研修センター研修課

研修名 介護支援専門員専門研修 専門課程Ⅰ(更新研修A)金沢会場 要綱
期 日 6月~7月(詳細:開催要綱参照)
会 場 県社会福祉会館4階 大ホール
研修目的 現任の介護支援専門員(介護支援専門員証の更新をしようとする者)に対して、一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識、技能の習得を図ることにより、その専門性を高め、もって介護支援専門員の資質向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの現状、②対人個別援助技術及び地域援助技術、③ケアマネジメントの実践における倫理、④ケアマネジメントに必要な医療との連携及び多職種協働の実践、⑤個人での学習及び介護支援専門員相互間の学習、⑥ケアマネジメントにおける実践の振り返り及び課題の設定、⑦ケアマネジメントの演習(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)、⑧研修全体を振り返っての意見交換、講評及びネットワーク作り
参加対象 ・現任の介護支援専門員で、就業後1年以上の者
・(更新)介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までの現任の介護支援専門員又は実務経験を有する者
募集期間 平成28年04月29日~平成28年05月16日
※お申し込みは締め切りました。
担当課・センター 福祉総合研修センター
研修名 介護支援専門員専門研修 専門課程Ⅰ(更新研修A)七尾会場 要綱
期 日 6月~7月(詳細:開催要綱参照)
会 場 七尾サンライフプラザ1階 中ホール
研修目的 現任の介護支援専門員(介護支援専門員証の更新をしようとする者)に対して、一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識、技能の習得を図ることにより、その専門性を高め、もって介護支援専門員の資質向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの現状、②対人個別援助技術及び地域援助技術、③ケアマネジメントの実践における倫理、④ケアマネジメントに必要な医療との連携及び多職種協働の実践、⑤個人での学習及び介護支援専門員相互間の学習、⑥ケアマネジメントにおける実践の振り返り及び課題の設定、⑦ケアマネジメントの演習(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)、⑧研修全体を振り返っての意見交換、講評及びネットワーク作り
参加対象 ・現任の介護支援専門員で、就業後1年以上の者
・(更新)介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までの現任の介護支援専門員又は実務経験を有する者
募集期間 平成28年04月29日~平成28年06月03日
※お申し込みは締め切りました。
担当課・センター 福祉総合研修センター

研修名 介護支援専門員専門研修 専門課程Ⅱ(更新研修A)第1回 要綱
期 日 8月2日(火)、18日(木)、30日(火)、9月14日(水)
会 場 県社会福祉会館4階 大ホール
研修目的 現任の介護支援専門員(介護支援専門員証の更新をしようとする者)に対して、一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識、技能の習得を図ることにより、その専門性を高め、もって介護支援専門員の資質向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開、②ケアマネジメントにおける実践事例の研究及び発表(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)
参加対象 ・現任の介護支援専門員で、就業後3年以上の者
・(更新)介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までの現任の介護支援専門員又は実務経験を有する者
募集期間 平成28年05月02日~平成28年05月30日
※お申し込みは締め切りました。
担当課・センター 福祉総合研修センター
研修名 介護支援専門員専門研修 専門課程Ⅱ(更新研修A)第2回 要綱
期 日 8月3日(水)、19日(金)、31日(水)、9月15日(木)
会 場 県社会福祉会館4階 大ホール
研修目的 現任の介護支援専門員(介護支援専門員証の更新をしようとする者)に対して、一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識、技能の習得を図ることにより、その専門性を高め、もって介護支援専門員の資質向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開、②ケアマネジメントにおける実践事例の研究及び発表(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)
参加対象 ・現任の介護支援専門員で、就業後3年以上の者
・(更新)介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までの現任の介護支援専門員又は実務経験を有する者
募集期間 平成28年05月02日~平成28年05月20日
※お申し込みは締め切りました。
担当課・センター 福祉総合研修センター
研修名 介護支援専門員専門研修 専門課程Ⅱ(更新研修A)第3回 要綱
期 日 11月15日(火)、24日(木)、12月6日(火)、16日(金)
会 場 県社会福祉会館4階 大ホール
研修目的 現任の介護支援専門員(介護支援専門員証の更新をしようとする者)に対して、一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識、技能の習得を図ることにより、その専門性を高め、もって介護支援専門員の資質向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開、②ケアマネジメントにおける実践事例の研究及び発表(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)
参加対象 ・現任の介護支援専門員で、就業後3年以上の者
・(更新)介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までの現任の介護支援専門員又は実務経験を有する者
募集期間 平成28年08月01日~平成28年08月19日
担当課・センター 福祉総合研修センター
研修名 介護支援専門員専門研修 専門課程Ⅱ(更新研修A)第4回 要綱
期 日 11月16日(水)、25日(金)、12月7日(水)、17日(土)
会 場 県社会福祉会館4階 大ホール
研修目的 現任の介護支援専門員(介護支援専門員証の更新をしようとする者)に対して、一定の実務経験をもとに、必要に応じた専門知識、技能の習得を図ることにより、その専門性を高め、もって介護支援専門員の資質向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの今後の展開、②ケアマネジメントにおける実践事例の研究及び発表(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)
参加対象 ・現任の介護支援専門員で、就業後3年以上の者
・(更新)介護支援専門員証の有効期間が平成29年3月までの現任の介護支援専門員又は実務経験を有する者
募集期間 平成28年08月01日~平成28年08月19日
担当課・センター 福祉総合研修センター
研修名 主任介護支援専門員研修  
期 日 9月~12月
会 場 県社会福祉会館 福祉総合研修センター
研修目的 主任介護支援専門員として介護保険サービスや他の保健・医療・福祉サービスを提供する者との連絡調整、他の介護支援専門員に対する助言・指導などケアマネジメントが適正かつ円滑に提供されるために必要な業務に関する知識及び技術を取得する。
主な内容 ①主任介護支援専門員の役割と視点、②ケアマネジメントの実践における倫理的な課題に対する支援、③ターミナルケア、④人材育成及び業務管理、⑤運営管理におけるリスクマネジメント、⑥地域援助技術、⑦ケアマネジメントに必要な医療との連携及び多職種協働の実現、⑧対人援助者監督指導、⑨個別事例を通じた介護支援専門員に対する指導・支援の展開
参加対象 介護支援専門員専門研修Ⅰ及びⅡを修了した者で、
①専任の介護支援専門員として従事した期間が通算5年以上の者
②ケアマネジメントリーダー養成研修の修了者で専任の介護支援専門員として従事した期間が通算3年以上の者
③主任介護支援専門員に準ずる者として、現に地域包括支援センターに配置されている者 等
募集期間  
担当課・センター 福祉総合研修センター研修課
研修名 主任介護支援専門員更新研修  
期 日 9月~11月
会 場 県社会福祉会館 福祉総合研修センター等
研修目的 主任介護支援専門員に対して、主任介護支援専門員研修修了証明書の有効期限の更新時に併せて、研修の受講を課すことにより、継続的な資質向上を図るための定期的な研修受講の機会を確保し、主任介護支援専門員の役割を果たして行くために必要な能力の保持・向上を図る。
主な内容 ①介護保険制度及び地域包括ケアシステムの動向、②主任介護支援専門員としての実践の振り返りと指導及び支援の実践(リハビリテーション及び福祉用具の活用に関する事例、看取り等における看護サービスの活用に関する事例等)
参加対象 主任介護支援専門員研修修了証明書の有効期間がおおむね2年以内に満了する者で、①介護支援専門員に係る研修の企画、講師やファシリテーターの経験がある者
②地域包括支援センターや職能団体等が開催する法定外の研修等に年4回以上参加した者 等
募集期間  
担当課・センター 福祉総合研修センター研修課

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ