平成25年 介護支援分野 問題5 解説・解答

平成25年 第16回 介護支援分野 解説・解答


≪戻る

問題5 出題テーマ【利用者負担】 難易度 中

試験出題範囲をお持ちの方はお手元にご用意ください。
保険給付の手続き・内容・種類の中の小項目の11番目に利用者負担という項目があります。
介護保険法及び省令に利用者負担についての細かいことが規定されています。
この規定を知っているか、知らないかを試す内容となっております。
受験生の知識の幅を試すため、さまざまな観点から選択肢を準備したようです。具体的には下記のような観点が考えられます。

1 1割自己負担の免除や減免の知識があるか?
2 高額介護サービス費の内容の詳細を知っているか?
3 介護保険の給付の具体的な範囲を知っているか?
4 生活保護制度と高額介護サービス費の関連知識を理解しているか?
5 介護保険の給付の具体的な範囲を知っているか?

このような視点で、横断的に問題を作成しているようです。この問題では、やはり得点を取っておきたいところです。


1○
介護保険法第50条(居宅介護サービス費等の額の特例)
市町村が、災害その他の厚生労働省令で定める特別の事情があることにより、居宅サービス、地域密着型サービス若しくは施設サービス又は住宅改修に必要な費用を負担することが困難であると認めた要介護被保険者が受ける次の各号に掲げる介護給付について当該各号に定める規定を適用する場合においては、これらの規定中「百分の九十」とあるのは、「百分の九十を超え百分の百以下の範囲内において市町村が定めた割合」とする。

2×
気を緩めて読むと、コロっとヒッカケ問題に躓きそうですね。
正しくは、所得段階別に上限が設定されていますので、「条例で定められる」という部分が×となります。
ちなみに、保険料の場合は、条例で定める保険料率に基づき保険料を算定します。
高額介護サービス費の支給要件の世帯の所得上限額は所得段階により省令で決められています。

3×
合格オンラインのメルマガ9月20日号NO.237で、おはなししておりました内容がそのまま出ました。下記がメールの内容です。
「まずは、おむつ給付OKのサービスから。おむつがもらえる予!はっぴー施設・たんたん」
はっぴーは、地域密着型介護老人福祉施設の、【福】を。施設はもちろん、3つある介護保険施設を。たんたんは、短期入所系サービス2つ、予は、予防系サービスで短期入所の2つを。
★これ以外のサービスではおむつ代は、自己負担になります。
短期入所サービスは、おむつ代は給付の中に含まれています。なので、全額自己負担はありません。やったぜぃ井上グッドジョブ!!!(なんちゃって)

4×
生活保護の被保護者の場合、一月の1割自己負担額が15000円の上限を超えた場合、高額介護サービス費の対象となります。例えば、自己負担が20000円だとすると5,000円は高額介護サービス費から支払われる仕組みとなります。

5○
設問のとおりです。

≪戻る




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ