平成26年 保健医療サービス分野 問題40 解説・解答

平成26年 第17回 保健医療サービス分野 解説・解答


≪戻る

問題40 出題テーマ【医療系サービス・混合】 難易度 中

医療分野基礎最後の問題40。早朝出発の寝不足やお疲れもMAXでありましょう。そんな中でのサービスに関するあれこれMIXのアラカルト問題は、とにかく落ち着いて設問を読むことがとても大切になります。1つ読み間違い、勘違いをしてしまうと限られた時間のなかでの修正って難しいからですね。勘違いに気づかずに、貴重な1点を失ってはもったいなさすぎます。
ところで皆さまは、5つの設問を読む際、どのようになさっておられますか??
① 手をとめて、そのまま集中して黙読。
② 大事かなと思うところやに、適当に波線や二重線を入れたりしながら読む。
③ 固有名詞や、文節に、決めたとおりに斜線入れながら読み勧める。
ケアレスミスで、貴重な貴重な1点を逃さないためには、③の方法をおすすめいたします。
療養通所介護は、/ 介護療養型医療施設に、/ 入院中の / 者が/ 利用するサービスである。こんなふうに、斜線でしっかり区切りながら読むことにより、出だしで勘違いも防げます。もちろん、最後まで同じペースで読むことにより思い違い、早とちりもクリアできますよね!

1×
療養通所介護は、在宅で生活しながら介護保険のサービスを利用する、居宅サービスの1つに位置づけられます。ただし、通常の通所介護と異なり利用に際しては、『難病等を有する重度要介護者又はがん末期の者であって、サービス提供に当たり常時看護師による観察が必要な者を対象とする』との規定が設けられていますのでご注意ください。
また、利用者の疾患が『難病等』にあたるか否かについては、療養通所介護において提供しているサービスの内容等を踏まえ、利用者に対する療養通所介護の提供の適否の観点から主治医をふくめたサービス担当者会議において検討され、適切に判断されることとなります。
あのお。ところで・・・。 療養通所介護は、文字通り通所介護!っていうか、福祉系サービスの1つに位置づけられているのですが、医療分野に出てきたり、福祉分野で登場したりと、今年もやんちゃ・し放題ですね。通所ってあるのですから、居宅サービスの1つであることは一目瞭然ですが、得点源貢献率も高いようならば、今回のところは大目に見てあげるといたしましょう。


2○
第18回合格を目指す皆さまは、このまま全文暗記しておきましょう!!

3×
短期入所療養介護の運営基準において下記のように規定されています。
指定短期入所療介護事業所の管理者は、相当期間以上(おおむね4日以上)にわたり継続して入所することが予定されている利用者については、利用者の心身の状況、病状、希望及びその置かれている環境並びに医師の診療の方針に基づき、指定短期入所療養介護の提供の開始前から終了後に至るまでの利用者利用するサービスの継続性に配慮して、他の短期入所療養介護従業者と協議のうえ、サービスの目標、当該目標を達成するための具体的なサービスの内容等を記載した短期入所療養介護計画を作成しなければならない。

4○
がん末期であっても難病であっても、社会との交流はもちろん、適切なリハビリテーションがケアとして必要なことも多くあります。また、支える御家族のレスパイトの意味合いもあるでしょう。皆さまが御活躍を始められたなら、大いに活用していただきたいサービスです。

5○
運営基準の中に、居宅介護支援事業者に対する利益供与等の禁止が規定されています。
社会保険の1つである介護保険法に定められている介護保険施設は、入所を待つかたがまだまだ多くおられるのが現状です。介護保険施設とは、指定介護老人福祉施設・指定介護老人保健施設・指定介護療養型医療施設の3つになります。御自宅でサービスを利用しながら暮らし、居宅介護支援事業者を経て入所なさる利用者さんが大勢おられます。退所後に御自宅で暮らすケースももちろんあります。介護保険施設と居宅介護支援事業者は連携が互いに必須。それゆえ!あえてこのような厳しい文言の規定が設けられているのですね。

がんばれ受験生! 合格祈願 名言・格言・ことわざ

もっと、「良識」をもつことです。
良識とは知識や教養といったものではない。
どの世界においても、いつの時代にも変わらないもの。
人間の普遍的な、当たり前のことを意味するのです。
by養老孟司♪

≪戻る




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ