平成27年 介護支援分野 問題17 解説・解答

平成27年 第18回 介護支援分野 解説・解答


≪戻る

問題 17 出題テーマ  【要介護認定】  難易度 易

正答するには、認定調査票の基本調査項目を見比べる以外方法はありません。
■ 1. 認定調査書類の概要
(1) 認定調査票の構成                                 
認定調査票は、以下の 3 種類の調査票から構成されています。
① 認定調査票(概況調査) A4の紙1枚
② 認定調査票(基本調査) A4の紙5枚
③ 認定調査票(特記事項) A4の紙1枚
                                          
認定調査票(①概況調査)は、以下の項目から構成されています。
Ⅰ 調査実施者(記入者)
Ⅱ 調査対象者
Ⅲ 現在受けているサービスの状況(在宅利用・施設利用)
Ⅳ 置かれている環境等(家族状況、住宅環境、傷病、既往歴等)

認定調査票(②基本調査)は、以下の項目(群)から構成されています。(詳細は割愛)
第1群 身体機能・起居動作 
第2群 生活機能
第3群 認知機能
第4群 精神・行動障害
第5群 社会生活への適応
その他 過去 14 日間にうけた特別な医療について
認定調査票(③特記事項)は以下の項目から構成されています。

認定調査票(特記事項)
1 身体機能・起居動作に関連する項目についての特記事項
2 生活機能に関連する項目についての特記事項
3 認知機能に関連する項目についての特記事項
4 精神・行動障害に関連する項目についての特記事項
5 社会生活への適応に関連する項目についての特記事項
6 特別な医療についての特記事項
7 日常生活自立度に関連する項目についての特記事項


1○
上記第4群にあります。ネタばれ上等帳には、しっかり資料が収載され、またDVDでは説明もしていましたので、合格オンラインのケアマネ試験対策DVDをお持ちの受験生は楽勝だと思います。

2○
上記第4群にあります。

3×
【概況調査Ⅲ】 【現在受けているサービスの状況についてチェック及び頻度を記入してください。】という項目があります。
認定調査票をじっくりと何回も読んで、覚えるくらいの学習がおすすめです。

4○
「その他 過去 14 日間にうけた特別な医療について」は、基本調査にあります。

5×
【概況調査Ⅳ】 調査対象者の家族状況、調査対象者の居住環境(外出が困難になるなど日常生活に支障となるような環境の有無)、日常的に使用する機器・器械の有無等について、認定調査票(特記事項)の下部、「概況調査の特記すべき事項」欄に記入されます。
ケアマネになられたら認定調査の仕事が回ってくる可能性が大です。ですので、業務上どうしても知っておかなくてはならない知識となります。
テキストでは、細かい部分を割愛しているものが多いのですが、この要介護認定関連の関係書類は業務で活用頻度が高いので、しっかりと目を通しておきましょう。受験勉強の知識というよりは、ケアマネ実務上の必須知識とたらえたほうがよいでしょう。

がんばれ受験生! 合格祈願 名言・格言・ことわざ

日本ではいま、知性や教養といったものをあまり魅力として捉えない傾向がある。
知性というものがいかに大切かが問われなくなってきたために、わざわざ苦労して勉強しよう、教養を磨こうと努力しない人が増えている。
by齋藤孝♪

≪戻る




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ