(1)-2 在宅生活の継続に資するサービスを提供している事業所の評価

通所介護,心身機能訓練,生活行為力向上訓練,地域連携,小規模型,基本報酬,配置基準,地域密着型,介護支援専門員,ケアマネ,小規模多機能型居宅介護,2015,2016,18回,19回,介護保険制度改正


(1)-2 在宅生活の継続に資するサービスを提供している事業所の評価

通所介護


(1) 在宅生活の継続に資するサービスを提供している事業所の評価
(1)-2 在宅生活の継続に資するサービスを提供している事業所の評価
(2) 心身機能訓練から生活行為力向上訓練まで総合的に行う機能の強化
(3) 地域連携の拠点としての機能の充実
(4) 小規模型通所介護の基本報酬の見直し
参考-1 通所介護の基本報酬(平成27年度報酬改定前)について
参考-2 サービス提供1回当たりの管理的経費について
(5) 看護職員の配置基準の緩和
(6) 地域密着型通所介護に係る基準の創設
(7) 小規模多機能型居宅介護のサテライト型事業所への移行に向けた経過措置
(8) 通所介護(大規模型・通常規模型)のサテライト事業所への移行
(9) 通所介護と新総合事業所における通所事業を一体的に実施する場合の人員等の基準上の取扱い
参考-1 サービスの種類(典型的な例)
参考-2 通所型サービスと通所介護を一体的に実施する場合の介護給付の基準
(10) 夜間及び深夜のサービスを実施する場合の運営基準の厳格化
参考-1 夜間及び深夜に指定通所介護以外のサービスを提供する事業所への対応
参考-2 通所介護等の設備を利用して宿泊サービスを実施する場合のガイドラインの概要
(11) 送迎時における居宅内介助等の評価
(12) 延長加算の見直し
(13) 送迎が実施されない場合の評価の見直し
報酬のイメージ
基準等

【特設】介護保険制度改正の詳細解説・資料等 icon_new03-c10 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ