解説 第15回介護支援専門員実務研修受講試験 問題12


解説 第15回ケアマネ試験 問題12

01-green2

1×

都道府県がおこないます。

 

2○

設問のとおりです。根拠法令は下記をご参照なさってください。

 

3○

設問のとおりです。

 

4×

都道府県知事の役割になります。

 

5×

公表すべき事項に含まれます。


選択肢2と5の根拠を正確に読み込んで解答している受験生はいないと思われます。根拠をお示しします。

介護保険法施行規則140条の45
法第百十五条の三十五第一項 の厚生労働省令で定める情報は、介護サービスの提供を開始しようとするときにあっては別表第一に掲げる項目に関するものとし、同項 の厚生労働省令で定めるときにあっては別表第一及び別表第二に掲げる項目に関するものとる。

ここで具体的に、別表第一と別表第二を探さなくてはなりません。介護保険法施行規則の巻末にこの別表があります。 長いので一部省略しています。

■■■別表第一(第百四十条の四十五、第百四十条の四十七関係)
一 事業所又は施設を運営する法人又は法人でない病院、診療所若しくは薬局に関する事項

二 当該報告に係る介護サービスを提供し、又は提供しようとする事業所等に関する事項

三 事業所等において介護サービスに従事する従業者に関する事項

四 介護サービスの内容に関する事項
イ 事業所等の運営に関する方針
ロ 当該報告に係る介護サービスの内容等


■■■別表第二(第百四十条の四十五、第百四十条の四十七関係)
第一 介護サービスの内容に関する事項
一 介護サービスの提供開始時における利用者等、入所者等又は入院患者等に対する説明及び契約等に当たり、利用者、入所者又は入院患者等の権利擁護等のために講じている措置

第二 介護サービスを提供する事業所又は施設の運営状況に関する事項
一 適切な事業運営の確保のために講じている措置
イ 共通事項
(1) 従業者等に対する従業者等が守るべき倫理、法令等の周知等の実施の状況
(2) 計画的な事業運営のための取組の状況

三 安全管理及び衛生管理のために講じている措置 共通事項
   安全管理及び衛生管理のための取組の状況

四 情報の管理、個人情報保護等のために講じている措置共通事項
(1) 個人情報の保護の確保のための取組の状況
(2) 介護サービスの提供記録の開示の実施の状況

第三 都道府県知事が必要と認めた事項




コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ