No.276【ケアマネメルマガ】 2014年01月21日



01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

このメールを御読み下さる方の中には実は介護福祉士試験とダブル受験!!の受験生さんも おられるとおもいます。

試験前日、ゆっくり学習できるように 準備物はぜひ、週初めのうちに!!

できれば受験票は1枚コピーをとり上着のポケットに。

原本はクリアファイルに入れてバッグの中に。

これなら紛失や破損もなく万が一の場合も対応可能ですね。

当日は、どうぞベストコンディションで!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

それでは、学習です。

社会保険の学習の際に忘れてならないことが1つあります。

それは、【社会保障】。

これまで学習した社会保険さらに公的扶助・社会福祉を合わせたものを社会保障ととらえていただくとよいでしょう。

もうすこし具体的には


公的扶助として

生活保護


社会福祉として

児童福祉
障害者福祉
高齢者福祉
社会手当て

こんなふうに分類すると学習しやすいと思います。

ケアマネ試験の学習では特に重要なのが公的扶助

すなわち
【生活保護】関連となります。

支援分野ではもちろん、福祉分野でも常連問題として、毎年1問登場しています。

今年もおそらく100%の確率で出題が予想されます

学習して損なし!!の大切な得点源でもあるのですね。

さて、社会保険の学習でも申しましたように被保険者が、保険者に対し保険料を納めるかわりに【保険事故】に該当したら【保険給付】を受けるのが社会保険ですよね。

では、公的扶助は??

次回、その相違点をお届けいたしますのでお楽しみに

それでは、良い1日を。



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ