全員にチャンス! 2014年03月10日



01-green2

情報不足で損してませんか?

こんにちは
合格オンラインの井上です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1人で勉強頑張ってるけどどおも、いまひとつ得点につながらない。

でも、今年合格したい!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

超・難関を前にこんな受験生さんも多いのではないでしょうか??

せっかくの頑張りがせっかくの一生懸命が得点につながりにくいその理由の1つに情報不足があるのではとおもう井上であります。

もしも。

そうかも!!と思われるかたは下記の問題をぜひ解いてみてください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

(もんだい1)

市町村介護保険事業計画は要介護者等のサービス利用の意向を勘案して作成される。(13回 問題11より)

(もんだい2)

介護老人保健施設において口腔機能維持管理加算は歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が入所者に対し口腔ケアを月4回以上行った場合に算定できる。(16回 問題43より)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしたか??

もんだい1の正解は、○になります。

これは、介護保険法の中で介護保険事業計画として規定されています。

合格ドリームセットの【ネタばれ上等!帳】上巻にも、しっかり載せてあります。

認知症施策についても計画において盛り込まなければならない・・・

ここも、しっかりフォローいたしましたので今年出題されても大丈夫!!

介護保険事業計画はほぼ100パーセントの確率で今年も出題が予想されます。

関連情報は必須ですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

続いて、
もんだい2の正解も、○になります。

数字にちなむ問題って苦手こんな受験生さんの御役に立ちたくて、報酬関連もネタばれ上等!帳・下巻に盛り込んでおります。

○の根拠。
×の根拠。

ページをめくればしっかり見つかります。
理由がわかっちゃえばあとは覚えるだけですよね

ここと。
ここと。
ここと。
ここを読めばOK!

これと。
これと。
これと。
これが得点のヒント!!



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ