No.290【ケアマネメルマガ】 2014年03月14日



01-green2

こんにちは

合格オンラインの井上です。

本日は、予定を変更して【3月11日・3月14日】合併号として練習問題をお届けいたします。

1問1答でトライなさってみてくださいね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

(1) 都道府県の条例に委任されるサービスとして基準該当居宅サービスがあげられる。

(2) 市町村の条例に委任されるサービスとして指定地域密着型サービスがあげられる。

(3) 都道府県の条例に委任されるサービスとして介護老人保健施設があげられる

(4) 都道府県の条例に委任されるサービスとして指定介護老人福祉施設があげられる。

(5) 都道府県の条例に委任されるサービスとして介護療養型医療施設があげられる。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしたか??

5つぜんぶ、正解は○になります。

基準において、都道府県の条例には全部で7つのサービスが委任されます。

市町村の条例には全部で2つのサービスがそれぞれ委任されます。

全部で9個。どのようなものなのかぜひ調べてみて下さいね。

そ・し・て!!

暗記するときは、かならず ○○は、何個ありますというように、覚えるべき個数も一緒に!

2個以上あるときは、覚えやすい順番に並べ替えて!

これって、思い出しやすい方法でもあると思う、暗記苦手派の井上であります。

それでは、良い週末をおすごしください。

次回からは、【要介護認定】の学習スタートです。 どうぞおたのしみに!!



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ