No.295【ケアマネメルマガ】 2014年03月28日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

予報では・23度!!

なんと5月上旬の気温になりそうな週末の都内。

でもこんな寒暖の差が大きいときって風邪引きさん続出なことも・・・

御花見はどうぞ温かい装いでお出掛け下さいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

では、少しだけ学習です。

ケアマネ受験では、まずは原則、まずは基本ルールの学習が大切ですが、本試験において、かならず登場するのが【イレギュラーケース】であります。

申請において覚えるべきイレギュラールールの1つに特定疾病があります。

読み方は
【とくていしっぺい】。

この疾病は、介護保険独自に定められた疾病で全部で、16疾病群あります。

第1号被保険者であれば介護が必要となった理由は問われませんが、

第2号被保険者では上記の特定疾病が原因でないとサービス利用が認められないのですね。

関節リウマチ、末期がん初老期認知症、脳血管疾患パーキンソン病などなどどれも過去の本試験で医療分野で毎年登場する疾患ですよね。

ここは、ぜひ頑張って16疾病すべてを暗記!!

そして、御自身がプラン担当ケアマネになられたおつもりで疾病についても学習をぜひ・ぜひ・ぜひ。

次回は、訪問調査についてお届けいたします。

それでは、良い週末を。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ