練習問題です! 2014年04月03日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

昨日お届けしました御案内への、たくさんの御質問ありがとうございます。

井上が思う、ケアマネ試験合格に必要な資料や情報とは・・・

ずばり!!

次のタイプの問題を正答するために役立つ資料や情報です。

よろしかったら解いてみてくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【もんだい・1】

高齢者人口の約1割、さらには、要介護認定者の約6割が認知症高齢者とされている。

正解は、○になります。

支援分野における数字にちなむ問題は難問傾向にあるようです。

施策と関連させての学習が得点への近道ですね。

★★★★★★★★★★★★
ネタばれ上等帳・下巻詳しくは3から5ページ
★★★★★★★★★★★★

【もんだい・2】

今後の認知症施策の1つに身近型認知症疾患医療センター設置があげられる

正解は、○になります

2025年を目途として対応が急がれる認知症対策

具体的なプランもイメージできると得点につながりやすいですね。

★★★★★★★★★★★★
ネタばれ上等帳・下巻詳しくは5ページ
★★★★★★★★★★★★

【もんだい・3】

居宅療養管理指導において事業者と同一建物居住者以外に行う場合と同一建物居住居住者に行う場合では報酬は異なる。

正解は、○になります。

他のサービスをつかって過去問題にも登場しているタイプの問題ですね。

★★★★★★★★★★★★
ネタばれ上等帳・下巻詳しくは37ページ
★★★★★★★★★★★★

【もんだい・4】

訪問看護事業所が指定訪問介護事業所と連携し特定行為を業務を円滑に行うための支援を行った場合看護・介護職員連携強化加算が算定できる。

正解は、○になります。

近年本試験のキーワード!それは【連携】であります

連携つながりの加算はピックアップしておきたいところですね

★★★★★★★★★★★★
ネタばれ上等帳・下巻詳しくは224ページ
★★★★★★★★★★★★

【もんだい・5】

介護老人保健施設における療養食加算の算定要件の1つに食事の提供が栄養士または管理栄養士によって管理されていることがあげられる。

正解は、○になります。

管理栄養士と栄養士。加算によって人員配置は異なるのですね。

今年も100パーセントの確率で登場が予想される【介護老人保健施設】。

大きな大きな得点源ですね

★★★★★★★★★★★★
ネタばれ上等帳・下巻詳しくは265ページ
★★★★★★★★★★★★

いかがでしたか??

10月の本試験まで十分に時間はあります。

役立つ資料と情報さえあれば、皆さまなら結果はかならずついてきます!!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ