練習問題です! 2014年05月04日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です。

5月 4日、さてさて今日は何の日でしょう?

ヒントは、柔軟なセンスかも・・・

実は、【名刺の日】。MAY(5月)4日がその理由なんだそうです。

英語+日本語って受験勉強の語呂合わせにも使えそうですね

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

では、本日も練習問題をお届けいたします。

テーマは医療分野MIX。
1問 1答で、どうぞ!!

(1)
在宅酸素療法では、引火のおそれがあるため火気から2m以上離すことや禁煙をすることが必要である。

(2)
肝硬変の末期では血小板の減少などにより、出血傾向をきたしやすい。

(3)
パルスオキシメータにより簡便に酸素飽和度が測定できるが、脈が検知されないときは、表示された数値の信頼性は乏しい。


(4)
カンジダは健常人の皮膚に常在するカビの一種である。

(5)
帯状疱疹において、早期に治療を始めると一般的に帯状疱疹神経痛などの後遺症の出現が軽減される。

(6)
頭部外傷1から2ヶ月後に認められる認知障害の場合には、慢性硬膜下血腫の可能性がある。

(7)
長谷川式認知症スケールは認知症の簡易検査法であり20点以下であれば認知症が疑われる。

(8)
L-ドパ製剤は、パーキンソン病治療に有効であるが長期間服用すると不随意運動や、幻覚・妄想等の精神症状を生じることがある。

(9)
せん妄は脳の器質的疾患の際に、発症することが多い。

(10)
慢性閉塞性肺疾患の患者にとって禁煙は最も重要な治療的介入である。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

いかがでしたか??
全問、答えは○ですね。

今日の10問は、第14回本試験から抜き出したものばかりです。

???なところは、【今夜5分】のおさらいで御得意様問題になさってくださいね。

それでは、良い1日を。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ