No.308【ケアマネメルマガ】 2014年05月13日


01-green2

こんにちは
合格オンラインの井上です

そろそろ夏日も増える頃ですね。

そういえばずっと不思議だったのが温度計の華氏という表記の意味・・・

これって実は生みの親のファーレンハイト氏に中国では【華倫海】氏と漢字をあてたから。

明日14日は温度計の日であります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

それでは、特例サービス費の学習であります。

給付の学習で出てくるのが【特例○○サービス費】。

過去の本試験ではこんなかたちで出題されました。

(もんだい)

法人格のない住民参加型非営利組織の事業者の場合も基準該当居宅サービスとして、特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。(14回 問題3より)

(もんだい)

被保険者が緊急その他やむを得ない理由により、被保険者証を提示しないでサービスを受けても、特例居宅介護サービス費の支給対象となり得る。(14回 問題3より)


どちらも、正解は○に。

ということは、どうやら特例○○サービス費とは特別に例外として認めている給付のことらしいぞ!と、わかりますよね。

これらを認めるのは実は市町村の役割です。

認定申請前に緊急サービスを受けた場合

基準該当サービスを受けた場合

離島などで相当サービスを受けた場合

その他政令で定める場合

いろいろな、【特例○○サービス費】がありますので、一覧表にまとめるのがおすすめ。

過去問題からも、頑張って出題パターンをつかんでくださいね。

それでは、良い1日を。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ