練習問題です! 2014年05月17日


01-green2

こんにちは

合格オンラインの井上です

たくさんのリクエストにおこたえして練習問題を本日もお届けいたします。
医療分野特集であります。

本試験のイメージ作りに御活用くださいませ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(1)
介護老人保健施設において在宅復帰を目指す施設としての役割のため、短期入所療養介護、通所リハビリテーションの事業等が提供される。

(2)
介護老人保健施設は、地方公共団体、医療法人、社会福祉法人、その他厚生労働大臣が定めた者が開設することができる。

(3)
短期入所療養介護においてターミナルケアを実施することも可能である。

(4)
特定短期入所療養介護とは難病や、がん末期などの要介護者を対象にした日帰りのサービスである。

(5)
介護老人保健施設におけるターミナルケア加算の算定では、入所者又は家族等の同意に基づくターミナルケアに係る個別計画の作成が必須である。


(6)
介護老人保健施設における認知症専門ケア加算は認知症の入所者に対して専門的な認知症ケアを実施した場合に1日単位で算定できる。

(7)
介護老人保健施設において入所申込者に対し自ら必要なサービスを提供できない場合は適切な病院、診療所を紹介するなどの措置を講じなければならない。

(8)
介護老人保健施設は入所者から食事の提供に要する費用の額の支払を受け取ることができる。

(9)
介護老人保健施設は入所者から居住に要する費用の額の支払いを受け取ることができる。

(10)
介護老人保健施設において計画担当介護支援専門員は施設サービス計画を作成した際には、当該施設サービス計画を入所者に交付しなければならない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いかがでしたか??
全問、正解は○ですね。

医療系サービスの施設として、17回試験でも介護老人保健施設が出題される確率はかぎりなく100パーセント!!です。

学習しておいて損なしの単元ですので、少し早めに仕上げておくと得点源になりおすすめです。

それでは、良い週末をおすごしください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ