No.317【ケアマネメルマガ】 2014年06月14日


01-green2

こんにちは

合格オンラインの井上です

A?O? やっぱりB!

なんて会話どなたも1度は 御経験があるはず。

ABO式血液型を発見した ラントシュタイナー氏の お誕生である、明日は 6月14日【国際献血者DAY】に ちなんで、1問どうぞ!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(もんだい)

関節リウマチにおいて病状 が進行すると微熱、食欲 不振、貧血などの全身症状 が現われる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

長期間にわたる炎症のため 赤血球がうまくつくれない あるいは治療薬の副作用等 いくつかの原因によるとの ことです。

よって、正解は○に。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆


では、補足給付の学習を。

給付の仕組みをちょこっと だけみてみますと・・・

補足給付対象となるのは 利用者負担第1・2・3 段階に該当するかたたち。

該当者には、申請により

【介護保険負担限度額 認定証】が交付されます

施設やショートなどは それに従って利用者負担を 徴収、補足給付を請求する ことになります。

段階ごとに交付された 認定証を事業者に提示する ことにより、支払い部分を 調整してもらうのですね。

事業者は国保連に補足給付 を請求しますので利用者 さんは過重な負担をする ことなくサービスが利用 できる仕組みです。

介護保険の財政は保険料と 租税(税金)オンリー。

保険料に1割自己負担と お支払いに関することは とても重要となります。

負担に関するさまざまな 施策は本試験でも出題され やすい箇所です。

週末頑張って利用者負担 総まとめを!!

それでは、良い週末を おすごしください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ