絶対得する練習問題! 2014年06月22日


01-green2

こんにちは

合格オンラインの井上です

広い地域で雨模様の本日。御仕事、御用事などでの際にはどうぞくれぐれも御気をつけて。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

では、練習問題をどうぞ。

テーマは在宅におけるリハビリテーションです。

(1) 関節の動く範囲を関節可動域といい、これは関節ごとに異なるとされる

(2) 拘縮の予防法として良肢位があげられる。

(3) 拘縮の予防法として関節可動域訓練があげられる。

(4) 拘縮の予防法として体位変換があげられる。

(5) 関節可動域訓練は、自動的訓練と他動的訓練に大別される。

(6) 誤用症候群として関節炎や靭帯損傷、疲労骨折等があげられる。

(7) 誤用症候群として過度の筋肉痛や疲労等があげられる。

(8) 肩関節亜脱臼麻痺が重い場合に生じやすい。

(9) 肩手症候群では痛みを伴う運動制限と循環障害が特徴とされる。

(10) ベッドから車椅子への移乗介助では車椅子を健側につける。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


いかがでしたか??

正解は、全問○になります

 

10個めの問題は本試験でちょくちょく登場するタイプですね。

緊張しても想い出すには語呂合わせがおすすめ。

日頃の感謝をこめいて井上がつくってみました。

ベッド(寝台)に(車)椅子をつける際は健(ヘルシー)側に

★★★★★★★★★★★★

寝台・車は・ヘルシー!

★★★★★★★★★★★★

そてでは、良い1日を。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ